スズカアザミ
アザミという植物はないという。キク科アザミ属の総称である。
ハイブリッドも多くあるらしく、同定には専門的な知識が必要のようだ。
私の住む地域で最も一般的に見られるのはスズカアザミらしい。
花付きが良いという説明があるが、今回見たものは枝分かれのしない個体が多かった。
アザミには蝶が似合うというイメージがあるが、今回はそんな場面にはめぐり合えなかった。

e0304170_19570359.jpg
e0304170_19571185.jpg
e0304170_19571926.jpg
e0304170_19572979.jpg
e0304170_19574074.jpg
e0304170_19574961.jpg
e0304170_19575852.jpg
e0304170_19580710.jpg
e0304170_19581637.jpg
e0304170_19582592.jpg
e0304170_19583326.jpg

# by yamabousi-28 | 2018-10-29 19:59 | Comments(6)
サワシロギク
花弁がまばらで、たよりない花に見えてしまう。
花は決して大きくはないが、葉が細く数も少ないので花が目立つ。
なによりこの花の魅力は、時の経過とともに花弁の色が変わっていくところ。
白花からピンク花に変わっていくが、時間の経過とともに美しさは失われいく。

e0304170_18280330.jpg
e0304170_18283704.jpg
e0304170_18284781.jpg
e0304170_18285944.jpg
e0304170_18290831.jpg
e0304170_18291732.jpg
e0304170_18292746.jpg
e0304170_18293784.jpg
e0304170_18294780.jpg
e0304170_18295676.jpg
e0304170_18300546.jpg
e0304170_18301648.jpg
e0304170_18303279.jpg

# by yamabousi-28 | 2018-10-28 18:31 | Comments(0)
ミゾソバ

小さな花が故に、群生してピンク色に染める光景は美しいと思う。
田の周囲や水辺などでよく見かけるが、今回見かけたものは放棄された畑。
山から絞れてくる水が、生育する環境に適しているのだろう。
数輪が開花した部分を撮りたいと探したが、なかなか見つからなかった。

e0304170_19121336.jpg
e0304170_19122516.jpg
e0304170_19123537.jpg
e0304170_19124730.jpg
e0304170_19125906.jpg
e0304170_19131055.jpg
e0304170_19132082.jpg
e0304170_19133437.jpg
e0304170_19134529.jpg
e0304170_19135920.jpg
e0304170_19141639.jpg
e0304170_19143211.jpg
e0304170_19144278.jpg
e0304170_19145045.jpg
e0304170_19150054.jpg
e0304170_19151522.jpg



# by yamabousi-28 | 2018-10-27 19:16 | Comments(0)
林道を歩く
初めての林道を歩いてみる。ところどころコンクリート舗装がなされているので、それなりに管理されているのだろう。
民家がある訳ではないので、生活道路としては使用されていない。
山を管理しているらしき車に会うくらいで、夕方になれば一人で歩くのは怖い。
見慣れた花でも環境の違いで新鮮さを覚える。
面白い道だが、できれば誰かを誘って歩いてみたい。

        オトコエシ
e0304170_19281001.jpg
e0304170_19282263.jpg
e0304170_19283414.jpg
        ヒメジソ
e0304170_19284447.jpg
        ヌマダイコン
e0304170_19285626.jpg
e0304170_19290988.jpg
e0304170_19292324.jpg
        ヒヨドリバナ
e0304170_19293415.jpg
        キランソウ
e0304170_19294434.jpg
        ヤナギタデ
e0304170_19295557.jpg
        ゲンノショウコ
e0304170_19300795.jpg
e0304170_19301733.jpg
        メハジキ
e0304170_19303251.jpg
e0304170_19304503.jpg
e0304170_19305516.jpg
        アキカラマツ
e0304170_19310512.jpg
        ハダカホオズキ
e0304170_19312639.jpg
e0304170_19311676.jpg
        ヤブマメ
e0304170_19313595.jpg
        コメナモミ
e0304170_19314478.jpg
        キンミズヒキ
e0304170_19315425.jpg
        カラスウリ
e0304170_19320425.jpg
e0304170_19321350.jpg


# by yamabousi-28 | 2018-10-26 19:36 | Comments(2)
ススキの根元に
ススキの根元に目を転じると、ナンバンギセルの花が。
ススキが繁茂しているからそこにあるということもない。ススキがあると一応根元をチェックするが、見つけられたのはこれまでに2回しかない。
繁殖力は強いと聞く。種子を根元に撒くと、かなりの確率で発芽するらしい。
知人のブログでナンバンギセルの紹介があった。だいぶ前の話であり、念のためと現地を覗いてみた。
確かに枯れた花も見られたが、小まめに探すときれいな状態の花が残っていた。

e0304170_20120729.jpg
e0304170_20122652.jpg
e0304170_20125433.jpg
e0304170_20130480.jpg
e0304170_20132933.jpg
e0304170_20135130.jpg
e0304170_20140041.jpg
e0304170_20141458.jpg
e0304170_20142436.jpg
e0304170_20143428.jpg
e0304170_20144452.jpg
e0304170_20145432.jpg
e0304170_20152116.jpg
e0304170_20154213.jpg

# by yamabousi-28 | 2018-10-25 20:17 | Comments(0)
  

静岡県西部から愛知県東部の野山で野草散策をしています。
by やまぼうし
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
最新のコメント
クモの巣を嫌わないともっ..
by yamabousi-28 at 18:57
いつもご覧いただき、あり..
by yamabousi-28 at 18:48
うわっ すごい群生ですね..
by あきみちゃ at 23:25
コウヤボウキも、可愛いお..
by gallery-asaba at 23:21
こんばんは、いつもドラマ..
by yamabousi-28 at 22:53
やまぼうしさん、こんばん..
by cfc999 at 21:35
こんにちは、野草は「自然..
by yamabousi-28 at 16:06
やまぼうしさん、 こんに..
by まさ at 09:43
おはようございます。 ..
by yamabousi-28 at 09:41
本当に、野草の百貨店です..
by gallery-asaba at 00:12
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
ブログパーツ
最新の記事
センブリ
at 2018-11-18 19:45
コウヤボウキ
at 2018-11-17 19:30
タイワンホトトギス
at 2018-11-16 19:53
ツワブキ
at 2018-11-15 19:30
野草の宝庫
at 2018-11-14 20:06
ファン
ブログジャンル
カメラ
自然・生物