盛と静
朝露を纏い、うっすらと差し込む朝日を受けて、すべての植物が生き生きとしていた。
終盤を迎えようとしているマツムシソウの、花弁を落としたボンボンが目立つ。
朝梅雨が細かい粒子となって、花弁を落とした実に、最後の化粧とばかりに表面を覆っていた。
同じマツムシソウでも、花を主体にすれば盛秋の雰囲気となるし、花後の実を主体にすれば、深まる秋をイメージすることができる。
両方を一枚に収めれば、季節の移り変わりが。
そんなことを考えながら、いくつのマツムシソウを撮ったことだろう。
いつも思うことだが、撮り終わった写真を見ると、なぜこういう角度から撮らなかったのだろうと反省ばかり。欲を言えば、もう一度挑戦してみたい思いに駆られる。
近場なら再挑戦も可能なのだけれど。
展望台周辺で気になった花を集めてみた。
e0304170_2073473.jpg
e0304170_2074882.jpg
e0304170_207554.jpg
e0304170_208283.jpg
e0304170_20897.jpg
e0304170_2081680.jpg
e0304170_2082446.jpg
e0304170_2083081.jpg
e0304170_2083847.jpg

e0304170_2091271.jpg
e0304170_2091931.jpg
e0304170_2092766.jpg

# by yamabousi-28 | 2013-09-27 20:10 | 野反湖 | Comments(1)
蜘蛛よ、朝食は抜きか
午前2時に群馬県の道の駅「六合」に着く。
この時間だと道中眠気に襲われることもなく、到着後睡眠も十分に取ることができる。
体への負担は少ない。
もう少しで目的地・野反湖であるが、山まで上がると車中泊では寒いだろうと考え、麓で眠ることにした。
6時前には目的地の見晴し台に着く。冷気が眠っていた身体に活力を与えてくれる。
野反湖は靄で霞んでいる。静かな時間が流れる。風景独り占め、私以外誰もいない。
朝梅雨を纏って、蜘蛛の巣がきらきら輝いていた。
こんなに目立ってしまうと、蜘蛛にとって朝食は抜きだろう。
時季はずれになってしまうが、今日から2週間にわたり、14日と15日に群馬県の野山で遊んだ思い出を紹介します。
e0304170_19234438.jpg
e0304170_1924841.jpg
e0304170_19243038.jpg
e0304170_19245417.jpg
e0304170_19251419.jpg
e0304170_19254125.jpg
e0304170_1926385.jpg
e0304170_19262694.jpg
e0304170_19264712.jpg
e0304170_1927855.jpg
e0304170_19272982.jpg
e0304170_1928467.jpg

# by yamabousi-28 | 2013-09-26 19:29 | 野反湖 | Comments(2)
大安吉日、複雑な気持ち
遠州一之宮・小国神社を題材にした、写真コンクール入選作品の展示を見に行った。
四季を通じた境内の自然風景、田遊びなどの年中行事、スナップ写真など、それぞれに撮影者の思いが伝わる作品の数々であった。
さすがに上位入賞の作品には、歩みが止まる。
自慢になってしまうが、数年前に出展した私の作品が、大きなポスターとなって入り口に飾ってあった。
訪れた日は大安、新しい門出を祝う儀式が。感慨深く花嫁さんをみてしまった。
というのも、この日、娘の彼氏が初めて挨拶に来ることに。
父親の気持ちとしては複雑である。
私の気持ちに関係なく、シュウカイドウの花が、今が盛りと境内を飾っていた。
e0304170_193763.jpg
e0304170_19373626.jpg
e0304170_1937562.jpg
e0304170_19381225.jpg
e0304170_19383149.jpg
e0304170_19384838.jpg
e0304170_19391096.jpg
e0304170_19393055.jpg
e0304170_1939483.jpg
e0304170_1940748.jpg
e0304170_19402914.jpg

# by yamabousi-28 | 2013-09-25 19:43 | 中遠 | Comments(2)
あぜ道に遊ぶ その3
9月上旬には、地域の草刈りが恒例となっている。
草刈り場まで1㎞弱の距離を、自転車で移動する。
当然移動中は、口は他愛もない言葉を発し、目は道端の草むらを凝視している。
キンコジカ、マルバツユクサ、ガガイモ・・・その都度ポイントをチェックしていく。
最近の大雨の影響で、水路の水嵩はあがり、本来草刈りをする場所も水没している。
そんなこともあり、草刈りは2時間ほどで終了した。汗を流した後、お楽しみタイム。
以前のあぜ道散歩の時と比べて、花の様相もだいぶ変わっている。
朝、元気に開いていたキンコジカは、昼前には完全に閉じていた。
雑草も野草と同じで、朝露の残っている時間帯に訪れてあげないと。
そんなことで、あぜ道に咲く花、みたびの登場となった。

      チョウジタデ
e0304170_1953717.jpg
e0304170_19532954.jpg

      ヒレタゴボウ
e0304170_1953599.jpg
e0304170_19541930.jpg

      マルバツユクサ
e0304170_19545496.jpg

      ツユクサ
e0304170_2001463.jpg

      クサネム
e0304170_1956084.jpg

e0304170_2005031.jpg

      センナリホオズキ 
      ⇒ 花冠中央の色や実の袋の状態からヒロハフウリンホオズキの可能性も
e0304170_19571798.jpg
e0304170_19573943.jpg

      クルマバザクロソウ
e0304170_19581871.jpg

# by yamabousi-28 | 2013-09-24 20:01 | 中遠 | Comments(0)
雨化粧
春には幾度となく訪れる場所も、季節が変わるとまったくの無関心となる。
近くを通った折に、様子だけでも見てみようと立ち寄ってみた。
花の種類にこだわらなければ、なにがしかの花は咲いているもので、折しも雨の降る中、水滴によって普段は見向きもされないであろう花を、魅力的な花に変えていた。
数百メートルを歩く間に、15種類ほどの花を見つけることができた。
こんな花でも(モデルさんごめんなさい)、ファインダー越しに見ていると、「ハッ」とさせられる時がある。
こんな感動が、野草撮影の虜にしてしまう。

      ツリフネソウ
e0304170_19352866.jpg

      ヤマノイモ
e0304170_19362426.jpg

e0304170_1947785.jpg

      オニドコロ
e0304170_19365719.jpg
e0304170_19374056.jpg

      カナムグラ
e0304170_19394543.jpg
e0304170_19402110.jpg

      アレチウリ
e0304170_19405666.jpg
e0304170_19411828.jpg
e0304170_19414716.jpg

      オオニシキソウ
e0304170_19422295.jpg

      クズ
e0304170_19424720.jpg
e0304170_1943937.jpg

      カラムシ(でよいかと思います)
e0304170_19445767.jpg
e0304170_19451716.jpg

e0304170_19454352.jpg

# by yamabousi-28 | 2013-09-23 19:49 | 奥三河 | Comments(10)
  

静岡県西部から愛知県東部の野山で野草散策をしています。
by やまぼうし
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
こんばんは、森が黄色に染..
by yamabousi-28 at 20:21
いつの間にかミツマタが色..
by N at 19:52
土を押し上げて、いろいろ..
by yamabousi-28 at 21:05
色づいてきましたね。 ..
by nekonoheyah at 20:18
こんばんは、白梅より一足..
by yamabousi-28 at 00:28
こんばんは 梅、綺麗で..
by gallery-asaba at 23:57
こんばんは、近場といって..
by yamabousi-28 at 22:55
こんばんは! 嬉しいコ..
by ビューポイント&ジャイロ at 18:04
おはようございます。 ..
by yamabousi-28 at 10:08
こんばんは 本当に可..
by gallery-asaba at 00:04
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
ブログパーツ
最新の記事
春のヒマワリ?
at 2018-02-21 19:12
あわてん坊たち
at 2018-02-20 19:42
野に春の足音が聞こえます
at 2018-02-19 19:03
盆梅展
at 2018-02-18 19:30
紅梅に思いを込めて
at 2018-02-17 19:30
ファン
ブログジャンル
カメラ
自然・生物