目的地の前に
湿地を後に南下する。目指すはもう一つの湿地。
その途中で里山を目指す。街道沿いに無人市がたっている。
大好物のいちじく、2パック買ってみた。持参したクーラーボックスに入れて、お昼に食べてみた。美味しい、さすがに1パック100円では買えなかった。
里山の麓で花散策、確かナンバンギセルがと思って探してみたが見つからなかった。
シュロソウを過ぎると頂上に近い。

        ツルボ
e0304170_23353823.jpg
e0304170_23354888.jpg
        ワレモコウ
e0304170_23355570.jpg
e0304170_23360354.jpg
e0304170_23360904.jpg
        オトギリソウ
e0304170_23361693.jpg
        アキカラマツ
e0304170_23362264.jpg
        ヘクソカズラ
e0304170_23362927.jpg
        アイナエ
e0304170_23363677.jpg
e0304170_23364147.jpg
e0304170_23364860.jpg
e0304170_23365615.jpg
e0304170_23370344.jpg
e0304170_23371085.jpg
        ムラサキナツフジ
e0304170_23371715.jpg
e0304170_23372557.jpg
        シュロソウ
e0304170_23373345.jpg
e0304170_23374300.jpg

# by yamabousi-28 | 2018-09-11 19:30 | Comments(0)
こじつけで
三方を山に囲まれた湿地、人口の湿地であるが、かつては貯水池として機能していたのかも知れない。
豊かな植生であるが、一際目立つ存在なのがガマ。フランクフルトを思わせ、美味しそう。
水生植物でまとめようと思ったが、種類が少なかったので、「水」関連でまとめてみた。

        ガマ
e0304170_11245363.jpg
e0304170_11250340.jpg
e0304170_11251040.jpg
        「沼」ヌマトラノオ
e0304170_11251741.jpg
        「水」ミズタマソウ
e0304170_11252447.jpg
e0304170_11253188.jpg
        「水」ミズトラノオ
e0304170_11254027.jpg
e0304170_11254702.jpg
e0304170_11255394.jpg
e0304170_11260289.jpg
        「水」アオミズ
e0304170_11261169.jpg
e0304170_11261916.jpg
        「露」ツユクサ
e0304170_11262557.jpg
e0304170_11263176.jpg
e0304170_11263858.jpg

# by yamabousi-28 | 2018-09-10 19:30 | Comments(4)
湿地廻りを歩いて
湿地を取り囲む山裾には遊歩道が設けられている。散歩する人も見かける。
暑いなかをよく散歩するなあと、感心してしまう。
少し山へ掻き分けて入ってみる。蜘蛛の巣が多い。気を付けたつもりでも、顔に絡みつく。粘り気があり、気づいて後ずさりすると顔から離れて行く。
トンボやちょうちょが可哀そうだ。
車のなかに蜘蛛の巣が張られる。きっとこういう時に連れて行ってるのだろう。
足元や進路方向に気を配り、ゲットした野草たち。

        ツルボ
e0304170_18564060.jpg
e0304170_18570917.jpg
        アキカラマツ
e0304170_18573933.jpg
e0304170_18581090.jpg
        キツネノマゴ
e0304170_18583946.jpg
e0304170_18591269.jpg
e0304170_18594292.jpg
        コニシキソウ
e0304170_19001465.jpg
        ヤブミョウガ
e0304170_19005883.jpg
e0304170_19013237.jpg
        ヒヨドリジョウゴ
e0304170_19023410.jpg
e0304170_19030431.jpg
        ヘクソカズラ
e0304170_19033642.jpg
        アカバナ
e0304170_19040984.jpg
        ヤブガラシ
e0304170_19044279.jpg
        ヌスビトハギ
e0304170_19020429.jpg
        イヌザンショウ
e0304170_19052805.jpg

# by yamabousi-28 | 2018-09-09 19:10 | Comments(2)
ハッカ
湿地に爽やかな色の花が咲いていた。
緑葉にまぎれて、葉腋ごとに数段重なって茎を抱くように咲いている。
シソ科の花は、一つひとつの花を見ると似ているが、花の付き方には変化が多い。
でもこの花は違うぞ、いわゆる唇形をしていない。

e0304170_12073948.jpg
e0304170_12074938.jpg
e0304170_12075713.jpg
e0304170_12080696.jpg
e0304170_12081618.jpg
e0304170_12082559.jpg
e0304170_12083353.jpg
e0304170_12084166.jpg
e0304170_12085081.jpg
e0304170_12085995.jpg
e0304170_12090846.jpg
e0304170_12091656.jpg

# by yamabousi-28 | 2018-09-08 19:30 | Comments(2)
カモメズル

愛知県の湿地を訪れた。昨年の訪問時期より少し早かったが、今年の開花状況から判断しての訪問となった。
少し早すぎたかも知れない、たくさんのツルが草木や丸太柵に絡みついていたが、蕾のものが多かった。
とても暑い一日で、休憩しながらの撮影であったが、気力が萎えることなく、マクロレンズと望遠レンズを交換しながら木道を行き来した。
気温とは裏腹で、花を見ていると爽やかさを感じる。そんな感じに撮れるといいのだが。

        コバノカモメズル

e0304170_22092315.jpg
e0304170_22093233.jpg
e0304170_22093942.jpg
e0304170_22094537.jpg
e0304170_22095275.jpg
e0304170_22100097.jpg
e0304170_22101010.jpg
e0304170_22102775.jpg
e0304170_22103524.jpg
e0304170_22104429.jpg
        アズマカモメズル
e0304170_22105214.jpg
e0304170_22110796.jpg
e0304170_22111473.jpg
e0304170_22112852.jpg
e0304170_22112197.jpg



# by yamabousi-28 | 2018-09-07 22:15 | Comments(2)
  

静岡県西部から愛知県東部の野山で野草散策をしています。
by やまぼうし
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
最新のコメント
おはようございます、いつ..
by yamabousi-28 at 08:33
こんばんは いつ..
by gallery-asaba at 00:30
こんばんは、少しずつ撮影..
by yamabousi-28 at 21:09
こんばんは、ご無沙汰して..
by k21965k335 at 19:35
まささん、こんばんは。 ..
by yamabousi-28 at 20:07
やまぼうしさん、 15回..
by まさ at 11:46
今年見たなかでは、一番大..
by yamabousi-28 at 23:20
こんばんは。 ん? 大蛇..
by umisanjin at 22:45
おはようございます。 ..
by yamabousi-28 at 08:09
こんばんは とーっても..
by gallery-asaba at 23:55
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
ブログパーツ
最新の記事
山間集落にて
at 2018-09-21 19:17
昔日への思い
at 2018-09-20 20:48
林道は楽しい
at 2018-09-19 18:52
野を染めて
at 2018-09-18 19:36
雑草魂
at 2018-09-17 19:54
ファン
ブログジャンル
カメラ
自然・生物