ダイモンジソウ1
例年ダイモンジソウは奥三河の渓流を訪ねていたが、今年は時間的な制限もあり、県内の渓流を歩いた。
いくつかのポイントを廻ったが、水辺の岩場に咲くものは大雨の影響だろう株が極めて少ない。
それでも少し高い岩場には、十分過ぎるほどの花が咲いていた。
天竜川に注ぐ支流二本を歩いたので、一本ずつまとめてみた。
ここのポイントは、小さな落差の滝でしょうか。

e0304170_18400819.jpg
e0304170_18402030.jpg
e0304170_18403484.jpg
e0304170_18404509.jpg
e0304170_18405367.jpg
e0304170_18410469.jpg
e0304170_18411799.jpg
e0304170_18412847.jpg
e0304170_18413984.jpg
e0304170_18414941.jpg
e0304170_18415980.jpg
e0304170_18420837.jpg
e0304170_18422062.jpg
e0304170_18422894.jpg
e0304170_18423728.jpg
e0304170_18424505.jpg
e0304170_18425507.jpg
e0304170_18430519.jpg
e0304170_18431507.jpg

# by yamabousi-28 | 2018-11-08 18:45 | Comments(4)
テイショウソウ
エンシュウハグマとどこが違うの?それは葉です。
強いていえば、可愛らしさではエンシュウハグマに軍配があがる。
どこが違うか、花弁が一回り大きい、花弁にピンク色がつかない、花弁のカールがゆるやか、見た目にはそんな違いがある。
花茎が長く、花と葉を一緒に撮るのが難しい。なんとか一緒にと思うのだが、葉にピントが合わない。
日陰を好むので、撮影には難儀である。

e0304170_18425512.jpg
e0304170_18430394.jpg
e0304170_18431309.jpg
e0304170_18432288.jpg
e0304170_18433147.jpg
e0304170_18434045.jpg
e0304170_18435550.jpg
e0304170_18440462.jpg
e0304170_18441434.jpg
e0304170_18442372.jpg
e0304170_18443330.jpg
e0304170_18444226.jpg
e0304170_18445211.jpg
e0304170_18450127.jpg
e0304170_18451002.jpg
e0304170_18452005.jpg

# by yamabousi-28 | 2018-11-07 18:46 | Comments(4)
再びキク科の花たち
野山を歩いているとキク科の花が目立つ。
種類は前回のものと一緒で四種類、この四種類が一番ポピュラーなのだろうか。
私のお気に入りは4、12、16、23、24枚目、ご覧の皆さんはどれがお好みでしょう。
今回も枚数が多くなってしまった。文章は短めに。

        ヤクシソウ
e0304170_18544209.jpg
        アキノキリンソウ
e0304170_18545419.jpg
e0304170_18550316.jpg
e0304170_18551219.jpg
e0304170_18552287.jpg
e0304170_18553272.jpg
e0304170_18554315.jpg
        シロヨメナ
e0304170_18564076.jpg
e0304170_18564993.jpg
e0304170_18570030.jpg
e0304170_18570931.jpg
e0304170_18571875.jpg
e0304170_18572998.jpg
e0304170_18573984.jpg
e0304170_18574941.jpg
e0304170_18580012.jpg
        ノコンギク
e0304170_18581008.jpg
e0304170_18581954.jpg
e0304170_18582839.jpg
e0304170_18583777.jpg
e0304170_18584636.jpg
e0304170_18585528.jpg
e0304170_18590531.jpg
e0304170_18591404.jpg
e0304170_18592413.jpg
e0304170_18593326.jpg
e0304170_18594947.jpg

# by yamabousi-28 | 2018-11-06 19:03 | Comments(4)
ダイモンジソウ
滲み出した水によって湿り気のある岩盤にダイモンジソウが咲いていた。
ダイモンジソウは川沿いの岩場に咲くイメージがあるが、湿った岩場であれば生きていけるのだろう。
写真を撮るには楽で、しかも不安もない。
背景に気を遣いながらレンズを向けてみた。

e0304170_19344338.jpg
e0304170_19345360.jpg
e0304170_19350465.jpg
e0304170_19351514.jpg
e0304170_19352425.jpg
e0304170_19353300.jpg
e0304170_19355098.jpg
e0304170_19360045.jpg
e0304170_19360920.jpg
e0304170_19361787.jpg
e0304170_19362641.jpg
e0304170_19363691.jpg
e0304170_19364684.jpg
e0304170_19365485.jpg
e0304170_19370327.jpg
e0304170_19371212.jpg
e0304170_19372471.jpg
        上手でない「大」
e0304170_19354211.jpg

# by yamabousi-28 | 2018-11-05 19:39 | Comments(2)
青紫色の花3
最後に、花色が青紫をなすセキヤノアキチョウジ、ところどころで小さなコロニーをつくり、独特な形の花を付けていた。
この花も難しい被写体の一つ。花にまとまりがない。せっかく良い状態で咲いていたのに残念である。
アキチョウジも含まれているように思われるが、両者の違いがよく分らない。

e0304170_08431170.jpg
e0304170_08431924.jpg
e0304170_08432622.jpg
e0304170_08433419.jpg
e0304170_08434104.jpg
e0304170_08434944.jpg
e0304170_08440879.jpg
e0304170_08441860.jpg
e0304170_08442673.jpg
e0304170_08443697.jpg
e0304170_08444596.jpg
e0304170_08445499.jpg
e0304170_08450247.jpg
e0304170_08451091.jpg
e0304170_08451811.jpg

# by yamabousi-28 | 2018-11-04 19:30 | Comments(2)
  

静岡県西部から愛知県東部の野山で野草散策をしています。
by やまぼうし
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
最新のコメント
クモの巣を嫌わないともっ..
by yamabousi-28 at 18:57
いつもご覧いただき、あり..
by yamabousi-28 at 18:48
うわっ すごい群生ですね..
by あきみちゃ at 23:25
コウヤボウキも、可愛いお..
by gallery-asaba at 23:21
こんばんは、いつもドラマ..
by yamabousi-28 at 22:53
やまぼうしさん、こんばん..
by cfc999 at 21:35
こんにちは、野草は「自然..
by yamabousi-28 at 16:06
やまぼうしさん、 こんに..
by まさ at 09:43
おはようございます。 ..
by yamabousi-28 at 09:41
本当に、野草の百貨店です..
by gallery-asaba at 00:12
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
ブログパーツ
最新の記事
センブリ
at 2018-11-18 19:45
コウヤボウキ
at 2018-11-17 19:30
タイワンホトトギス
at 2018-11-16 19:53
ツワブキ
at 2018-11-15 19:30
野草の宝庫
at 2018-11-14 20:06
ファン
ブログジャンル
カメラ
自然・生物