オオバノトンボソウ
トンボ?サギソウ?チドリ?種類の見分けが難しいが、森の中を飛び回っている。
ここのものはトンボで間違いない、しかも大きなトンボである。
トンボの群れを美しく撮るのは難しい。先端部から腐ってきてしまう。この植物特有の現象である。

e0304170_19071084.jpg
e0304170_19072555.jpg
e0304170_19075946.jpg
e0304170_19083116.jpg
e0304170_19084142.jpg
e0304170_19085798.jpg
e0304170_19090647.jpg
e0304170_19091699.jpg
e0304170_19092836.jpg
e0304170_19093871.jpg
e0304170_19100493.jpg
e0304170_19095663.jpg
e0304170_19094796.jpg
e0304170_19084982.jpg

# by yamabousi-28 | 2018-07-16 19:11 | Comments(2)
ヤブミョウガ
写真を撮りたいという衝動に駆られるシーンに出会うことがある。
駐車スペースがなくて諦めざるを得ない場合があるが、そんなシーンはいつまでも頭から離れない。
幅5m、奥行き4mほどに整然と並んだヤブミョウガを見つけた。その光景は、まるで白い帽子を被って整列しているようだった。
さて、いつまで悔やんでも仕方ない。うす暗い林内に、花茎の先に何段にも白い花を付ける姿は目立つ。一株に両性花と雄花が混在する。
ミョウガやハナミョウガはショウガ科に属するが、ヤブミョウガはツユクサ科、紛らわしい。

e0304170_19252365.jpg
e0304170_19253218.jpg
e0304170_19254230.jpg
e0304170_19255495.jpg
e0304170_19260374.jpg
e0304170_19261546.jpg
e0304170_19262476.jpg
e0304170_19263653.jpg
e0304170_19264765.jpg
e0304170_19265700.jpg
e0304170_19271322.jpg
e0304170_19272556.jpg
e0304170_19273438.jpg
e0304170_19274720.jpg

# by yamabousi-28 | 2018-07-15 19:28 | Comments(0)
タシロラン
準絶滅危惧種のタシロラン、環境や自然条件が合えば多量に発生するらしい。
例年観察している場所で、昨年は多量に発生しびっくりしたが、今年のタシロランは少しおかしい。数が極端に少ない。
県西部では自生地が数箇所あり、それなりに分布しているが、近年の環境変化で今後どうなるのか心配している。
ラン特有の美しさはないが、花弁に入ったピンク色の斑点は、この花唯一のおしゃれではないだろうか。

e0304170_16111372.jpg
e0304170_16113611.jpg
e0304170_16114868.jpg
e0304170_16115809.jpg
e0304170_16120742.jpg
e0304170_16121422.jpg
e0304170_16122365.jpg
e0304170_16123100.jpg
e0304170_16124263.jpg
e0304170_16125203.jpg
e0304170_16130075.jpg
e0304170_16130889.jpg

# by yamabousi-28 | 2018-07-14 16:20 | Comments(0)
二種のカンゾウ
歳を重ねてくると、花も豪華なものより清楚なものを好む。ヤマユリよりもササユリ、八重桜よりも山桜といったように。
車で走っているとオレンジ色の花が目立つ。近づかなくてもヤブカンゾウと分る。
ヤブカンゾウよりもノカンゾウに会いたい。気を付けていたが、ついに会うことは叶わなかった。
ところが南信州を走っていたら、きっと植栽されたものだろうが、斜面に列をなして咲いていた。
どんな姿でもよい、ノカンゾウに出会えた喜びは大きかった。

        ヤブカンゾウ
e0304170_19213337.jpg
e0304170_19214136.jpg
e0304170_19215397.jpg
e0304170_19220437.jpg
e0304170_19221323.jpg
e0304170_19222387.jpg
e0304170_19223176.jpg
e0304170_19223932.jpg
e0304170_19230649.jpg
        ノカンゾウ
e0304170_19231928.jpg
e0304170_19232913.jpg
e0304170_19233983.jpg
e0304170_19234963.jpg
e0304170_19240201.jpg

# by yamabousi-28 | 2018-07-13 19:25 | Comments(4)
区切りの10匹目
標高500mの場所にある水源用の池、ここには長野県諏訪湖との関係や、大蛇伝説が伝えられている。
周囲500mの池周辺をゆっくりと歩けば、いろいろな野草に出会うことができる。
伝説の大蛇の子どもにも会ってしまった、今年ちょうど10匹目となった。
大きな鯉が悠然と泳いでいる、写真を撮ろうとすると岸辺に寄ってきてしまう。
人懐っこいのか、餌がほしいだけなのか、写真にならない。

e0304170_19340426.jpg
e0304170_19342989.jpg
e0304170_19344053.jpg
e0304170_19344972.jpg
e0304170_19350905.jpg
e0304170_19354846.jpg
        タケニグサ
e0304170_19355950.jpg
        ノリウツギ
e0304170_19361793.jpg
e0304170_19364012.jpg
e0304170_19365571.jpg
e0304170_19370708.jpg
e0304170_19372174.jpg
        オカトラノオ
e0304170_19373391.jpg
        オオバジャノヒゲ
e0304170_19374614.jpg
        ウツボグサ
e0304170_19375840.jpg
e0304170_19380898.jpg
        ハキダメギク
e0304170_19382910.jpg
e0304170_19384517.jpg
        ヒヨドリバナ
e0304170_19390256.jpg
        ネジバナ
e0304170_19391795.jpg
        ヨウシュヤマゴボウ
e0304170_19393149.jpg
e0304170_19394049.jpg
e0304170_19395316.jpg


# by yamabousi-28 | 2018-07-12 19:42 | Comments(0)
  

静岡県西部から愛知県東部の野山で野草散策をしています。
by やまぼうし
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
草花好きさん、ありがとう..
by yamabousi-28 at 19:40
名前の出てこない植物 エ..
by 草花好き at 18:36
暑いですね、仕事に行って..
by yamabousi-28 at 17:51
やまぼうしさん、猛暑お見..
by まさ at 12:22
おはようございます、驚き..
by yamabousi-28 at 08:39
わぁ〜、見事ですね! ..
by gallery-asaba at 00:08
こんばんは、見事すぎて、..
by yamabousi-28 at 00:01
見事なフウランですね。 ..
by hibikorekouji2-2 at 21:59
おはようございます。 ..
by yamabousi-28 at 08:21
不思議ですね〜! 本当..
by gallery-asaba at 23:31
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
ブログパーツ
最新の記事
環境維持の難しさ
at 2018-07-21 19:30
川音を聞きながら
at 2018-07-20 19:01
ギンバイソウ
at 2018-07-19 19:36
道際に咲いていた花
at 2018-07-18 18:29
白い衣装をまとって
at 2018-07-17 19:57
ファン
ブログジャンル
カメラ
自然・生物