コアジサイ
里のアジサイも色付き始め、うっとうしい季節の到来である。
北遠から奥三河にかけての山路を走ると、コアジサイの花が目立つ。
土壌の影響なのか、花には真っ白いものと、淡いブルー系の二種類がある。
ブルー系から時間が経過するにつれて白に変わるというが、二色が混在したものは見た記憶がない。
もっとも記憶と言うのは当てにならないもので、都合の悪いことは記憶から消えていくようである。
ぷちぷちと小さな花がかたまった様は、まとめて一つの花のようにも見える。
花色と黄緑色した葉の組み合わせは、目に優しく映る。

e0304170_21125611.jpg
e0304170_21130676.jpg
e0304170_21131553.jpg
e0304170_21132515.jpg
e0304170_21133400.jpg
e0304170_21134423.jpg
e0304170_21135333.jpg
e0304170_21140503.jpg
e0304170_21141783.jpg
e0304170_21142555.jpg
e0304170_21143650.jpg
e0304170_21144619.jpg
e0304170_21145834.jpg

# by yamabousi-28 | 2018-05-27 21:20 | Comments(0)
覗き込んで
久しぶりに終日予定がなく自由な一日となった。どこかに行こうと候補地を考えた。
そろそろベニバナヤマシャクヤクが見頃かなと電話で尋ねたら、とっくに終わってしまっていると。今年はどこもかしこも開花時期が早い。
それならと思い、例年よりも早く奥三河の山を訪ねた。
株自体の数は減ってきているが、いくつか花を見ることができた。花芯を覗き込むのに一苦労する。
先日アングルファインダーを紛失した。2回目の失態。高額なのでためらっていたが、こういう花を撮るときには必需品、注文しようかな。
例年ならカキノハグサやシロバナイナモリソウの花も一緒に咲いているのに、これらには早すぎた。

e0304170_18524697.jpg
e0304170_18530247.jpg
e0304170_18531089.jpg
e0304170_18531968.jpg
e0304170_18532804.jpg
e0304170_18533760.jpg
e0304170_18534646.jpg
e0304170_18535577.jpg
e0304170_18540421.jpg
e0304170_18541207.jpg
e0304170_18542218.jpg
e0304170_18543139.jpg
e0304170_18544161.jpg
        キンラン
e0304170_18544905.jpg
e0304170_18550108.jpg
e0304170_18551020.jpg
        ナルコユリ
e0304170_18551921.jpg
        ミヤマナルコユリ
e0304170_18554660.jpg

# by yamabousi-28 | 2018-05-26 20:54 | Comments(2)
雨の中再び
シライトソウ第二弾は、先日と同じ場所に3日後に訪ねた。
日当たりの良い場所では、花に傷みがだいぶ見られたが、日陰では見ごろを迎えていた。
雨が降るなか、かがんで花と対峙する姿勢は大変だったが、水滴の付いた状態は背景の雰囲気とマッチして良かった。
撮影場所の特徴を表そうと、長靴をはいた片足を川に入れて、赤い橋を無理やり入れてみた。光量不足で、絞り込めなかったのが残念だった。

e0304170_19141629.jpg
e0304170_19143298.jpg
e0304170_19144517.jpg
e0304170_19145698.jpg
e0304170_19150475.jpg
e0304170_19151454.jpg
e0304170_19152433.jpg
e0304170_19153429.jpg
e0304170_19154429.jpg
e0304170_19155481.jpg
e0304170_19160342.jpg
e0304170_19161195.jpg
e0304170_19162244.jpg
e0304170_19163334.jpg
e0304170_19164322.jpg
e0304170_19165345.jpg
e0304170_19170376.jpg
e0304170_19171488.jpg
e0304170_19172323.jpg
e0304170_19173393.jpg

# by yamabousi-28 | 2018-05-25 19:19 | Comments(2)
見上げて
あまり撮る機会の少ない樹木の花、少し撮りためた画像をまとめてみた。
撮影した時間幅には、およそ一ヶ月の開きがある。

e0304170_19413615.jpg
        ヒメコウゾ
e0304170_19410127.jpg
e0304170_19414685.jpg
e0304170_19420137.jpg
        ベニバナウツギ
e0304170_19421120.jpg
        ハナイカダ
e0304170_19422146.jpg
e0304170_19423298.jpg
e0304170_19424189.jpg
e0304170_19425092.jpg
        ツクバネウツギ
e0304170_19430094.jpg
e0304170_19431159.jpg
e0304170_19432149.jpg
e0304170_19433175.jpg
e0304170_19434058.jpg
        ヤブデマリ
e0304170_19434865.jpg
e0304170_19435738.jpg
e0304170_19440653.jpg
e0304170_19441642.jpg
        ツリバナ
e0304170_19442576.jpg
e0304170_19443389.jpg
e0304170_19444276.jpg
        エゴノキ
e0304170_19444967.jpg
        ガンピ
e0304170_19445628.jpg
e0304170_19450535.jpg
        ガクウツギ
e0304170_19451477.jpg

# by yamabousi-28 | 2018-05-24 19:53 | Comments(5)
ささゆり
この花は、ひらがな表記が似合う。カタカナで表すとこの花がもつ優美さが失われてしまう。
咲きはじめたばかりで、日当たりのよい傾斜地に自生するため、ほかの場所より数日は早そうだ。
淡いピンク色の花が多かった。その分傷みも目立つが、今年初めてのささゆり、少し興奮ぎみに花から花へと舞った。

e0304170_21215675.jpg
e0304170_21220916.jpg
e0304170_21221797.jpg
e0304170_21222686.jpg
e0304170_21223527.jpg
e0304170_21224455.jpg
e0304170_21225272.jpg
e0304170_21230054.jpg
e0304170_21230895.jpg

# by yamabousi-28 | 2018-05-23 21:24 | Comments(6)
  

静岡県西部から愛知県東部の野山で野草散策をしています。
by やまぼうし
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
今日、知人から連絡があり..
by yamabousi-28 at 21:33
こんばんは、もう少し絞り..
by yamabousi-28 at 21:27
やまぼうしさん、こんにち..
by まさ at 08:26
こんにちは~ 花筏、葉..
by sazaneri873 at 08:16
こんにちは~ 背景の赤..
by sazaneri873 at 08:12
こんにちは、お母様は良か..
by yamabousi-28 at 18:31
我が家のシンボルツリーは..
by chie2317 at 08:17
こんばんは、葉の真ん中か..
by yamabousi-28 at 01:36
ハナイカダ 不思議な植物..
by youko19530222 at 00:51
まささん、こんにちは。 ..
by yamabousi-28 at 12:36
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
ブログパーツ
最新の記事
コアジサイ
at 2018-05-27 21:20
覗き込んで
at 2018-05-26 20:54
雨の中再び
at 2018-05-25 19:19
見上げて
at 2018-05-24 19:53
ささゆり
at 2018-05-23 21:24
ファン
ブログジャンル
カメラ
自然・生物