梅花その2
紅梅があるので白梅の良さを感じ、白梅があるから紅梅の魅力を感じる。
紅白で感じ方も異なる。紅梅には温かさを感じ、白梅には清楚な美を感じる。
梅には源平梅というものがないのだろうか。
プルヌス・ムメというウメの名は、シーボルトとツッカリが1835年に命名して以来、200年近くも世界共通の学名だという。日本が誇る植物の一つである。
紅梅の花のきれいに残った部分を、白梅のやっと開いた部分を切り取ってみた。

e0304170_19044799.jpg
e0304170_19045849.jpg
e0304170_19050780.jpg
e0304170_19051549.jpg
e0304170_19052774.jpg
e0304170_19053508.jpg
e0304170_19054517.jpg
e0304170_19055422.jpg
e0304170_19060206.jpg
e0304170_19061070.jpg
e0304170_19061976.jpg
e0304170_19062755.jpg
e0304170_19063649.jpg
e0304170_19064409.jpg

# by yamabousi-28 | 2019-02-18 19:07 | Comments(2)
梅花その1
梅林の梅は見ごたえがあって素晴らしいが、ぽつんと一本植えられている雰囲気も好きだ。
梅の好きなところは、もちろん花の姿にもあるが、しなやかに屈曲した枝ぶりと花の組み合わせにある。
草の芽ぶきもはじまらない枯野に咲く紅梅、浅い春を象徴しているようだ。
紅梅は賑やかに咲きそろってきたが、白梅はちらほらと開き始めた。
樹の下に潜ると温かな香りに包まれる。幸せだなと感じるひとときである。
樹形として梅を捉えてみた。

e0304170_18283786.jpg
e0304170_18285575.jpg
e0304170_18290491.jpg
e0304170_18291303.jpg
e0304170_18292467.jpg
e0304170_18293386.jpg
e0304170_18295148.jpg
e0304170_18295953.jpg
e0304170_18300893.jpg
e0304170_18301730.jpg

# by yamabousi-28 | 2019-02-17 18:30 | Comments(2)
春の兆し
早咲きの桜がだいぶ色付いてきた。ちらほら開花したものも見られる。
花数が少ないので、花がまとまっている部分を切り取ってみた。
この時期の桜は色が濃い。花数は少ないが見ごたえがある。

e0304170_22155671.jpg
e0304170_22160434.jpg
e0304170_22161373.jpg
e0304170_22162201.jpg
e0304170_22163011.jpg
e0304170_22163820.jpg
e0304170_22165289.jpg
e0304170_22170274.jpg
e0304170_22171163.jpg

# by yamabousi-28 | 2019-02-16 19:30 | Comments(4)
「磐田を描く・撮る・詠む」展始まる
本日2回目の投稿です。
磐田市文化協会に所属する絵画・写真・短歌・俳句部の会員による、「磐田」をテーマにした作品展です。
絵画と写真それぞれ24点、短歌29種、俳句39句のほかに、絵画と写真を詠んだ短歌と俳句が約100点展示されています。
「磐田」がどのように表現されているのか、お近くの方覗いてみてください。
    期間 2月15日(金)~2月24日(日)
    時間 午前9時~午後4時(最終日は午後3時まで)
    会場 磐田市役所豊田支所2階ギャラリー長藤

e0304170_19254308.jpg
e0304170_19261776.jpg
        絵画
e0304170_19263011.jpg
        写真
e0304170_19264095.jpg
        短歌
e0304170_19265007.jpg
        俳句
e0304170_19265987.jpg
        会場
e0304170_19270959.jpg

# by yamabousi-28 | 2019-02-15 19:28 | Comments(0)
セツブンソウ
豊橋で開催されいる野草の写真展で刺激を受けた後、ミスミソウの山へ廻り、駐車場に戻った時刻は午後3時に近かった。
この日の目的であった新城市の春の花へ向う。運転しながらずっと悩んでいた。
時間的に両方は無理、どちらにするか時間との勝負。林のなかは光量が足らないだろう、今日を逃したら機会を失うだろう、あれこれ考えた末に選んだのはセツブンソウ。
(⇒近くの人でないと理解できない話でしょう。)
選択は間違っていなかった。花は満開状態、蕾はまったくなく開きかけのものが二株。
地元の人がいろいろと説明してくれたが、日没も近づき十分お相手することもできなかった。

e0304170_19160640.jpg
e0304170_19161419.jpg
e0304170_19162270.jpg
e0304170_19163186.jpg
e0304170_19163965.jpg
e0304170_19164721.jpg
e0304170_19165683.jpg
e0304170_19170544.jpg
e0304170_19171435.jpg
e0304170_19172361.jpg
萼片に丸みが、可愛い。
e0304170_19173141.jpg
e0304170_19173970.jpg
萼片が5枚、6枚、7枚、変化に富んだ一塊。
e0304170_19174722.jpg
頑張れ!もう少しで仲間入りだよ。
e0304170_19175607.jpg


# by yamabousi-28 | 2019-02-15 19:23 | Comments(2)
  

静岡県西部から愛知県東部の野山で野草散策をしています。
by やまぼうし
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
最新のコメント
こんばんは、うれしいコメ..
by yamabousi-28 at 23:27
こんばんは。 香りが漂っ..
by umisanjin at 23:20
日本人の心なのでしょうか..
by yamabousi-28 at 19:22
ピンクの梅花、温かい気持..
by yamabousi-28 at 19:18
桜って、どうしてでしょう..
by gallery-asaba at 17:36
紅梅のピンク、可愛いです..
by gallery-asaba at 17:33
こんばんは、ブログは拝見..
by yamabousi-28 at 21:51
こんばんは、満開の状態で..
by yamabousi-28 at 21:46
やまぼうしさん 初めて..
by kotohajimeno at 19:42
セツブンソウ、こんなに沢..
by gallery-asaba at 00:41
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
ブログパーツ
最新の記事
梅花その2
at 2019-02-18 19:07
梅花その1
at 2019-02-17 18:30
春の兆し
at 2019-02-16 19:30
「磐田を描く・撮る・詠む」展..
at 2019-02-15 19:28
セツブンソウ
at 2019-02-15 19:23
ファン
ブログジャンル
カメラ
自然・生物