<   2017年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧
今年一年、ありがとうございました

2017年も今日一日を残すのみとなった。
お天気は西から崩れてきているようです。皆さんの場所はいかがですか。
今夜は23時から明けて1時まで、初詣の人たちをお宮で迎えます。
冷え込まなければいいけど、雨にならなければいいけど。
紅白で安室奈美恵を見たいけど・・・叶いそうにない。
昨日、ピンクレディーが見られたからいいか。

霜シリーズも最後となった。最後は花や花後と絡めた姿でまとめてみた。

e0304170_16522433.jpg
e0304170_16524134.jpg
e0304170_16525340.jpg
e0304170_16530910.jpg
e0304170_16532178.jpg
e0304170_16534079.jpg
e0304170_16535385.jpg
e0304170_16540787.jpg
e0304170_16542014.jpg
e0304170_16543316.jpg
e0304170_16544408.jpg
e0304170_16545448.jpg
e0304170_16550485.jpg
e0304170_16551585.jpg
e0304170_16552910.jpg
e0304170_16554096.jpg
今年一年、ありがとうございました。
多くの方に見ていただき、温かなコメントもブログを続ける原動力になりました。
毎日更新を目標にしてきましたが、パソコンの故障があり、半月近く休んでしまったことが残念でした。
掲載した画像5,600枚、撮影に行けず中断する恐れもありましたが、なんとか大晦日を迎えることができました。
今年は新たな花との出会いは少なかったですが、ブログを通じて知り合った方、実際にお会いできた方、貴重な財産になりました。感謝申し上げます。
皆様、どうか良いお年をお迎えください。
来年こそ、自然の恩恵を受けて、皆様が穏やかな日々が送れますことを祈念します。



by yamabousi-28 | 2017-12-31 16:58 | Comments(6)
最高のおめかし

田んぼのあぜ道を覆う野草、検索の方法すら分からず、名称は不明のまま。
緑葉と黄緑葉、そして淡赤紫葉と色合いだけを見ても美しいが、葉縁についた霜が一つずつの葉の輪郭を鮮明にして、美しさを際立たせている。
霜が付いていなければ、踏みつけて見向きもしないだろうが。
エノコログサもおめかしをしていた。

e0304170_18421910.jpg
e0304170_18423379.jpg
e0304170_18424345.jpg
e0304170_18425474.jpg
e0304170_18430554.jpg
e0304170_18431532.jpg
e0304170_18432403.jpg
e0304170_18433564.jpg
e0304170_18434497.jpg
e0304170_18435596.jpg

by yamabousi-28 | 2017-12-30 18:57 | Comments(2)
チカラシバ
近寄りがたい植物の一つに、チカラシバがある。
朝夕の傾いた陽にかざして見ると、はっとする美しさがある。
この種にも霜が着いていたのだろう、水滴がキラキラ輝いていた。
すっかり朝の温かい陽を受けて、霜はすっかり消えていた。

e0304170_20431533.jpg
e0304170_20432529.jpg
e0304170_20433514.jpg
e0304170_20434517.jpg
e0304170_20435585.jpg
e0304170_20440465.jpg
e0304170_20441384.jpg

by yamabousi-28 | 2017-12-29 20:45 | Comments(2)
アキノノゲシ
最初は何の花だろうと、しばらく同定ができないでいたが、花後の綿毛の姿や、種が飛んでしまった萼片だけの姿が面白い。
霜には綿毛よりも、萼片だけの方が魅力的である。花弁のような形や薄い茶色が、霜に似合う。
蕾の状態のものがあり、アキノノゲシだと知ることができた。

e0304170_19391931.jpg
e0304170_19392464.jpg
e0304170_19393086.jpg
e0304170_19393786.jpg
e0304170_19394302.jpg
e0304170_19395397.jpg
e0304170_19400022.jpg
e0304170_19400778.jpg
e0304170_19401372.jpg
e0304170_19402052.jpg

by yamabousi-28 | 2017-12-28 19:40 | Comments(4)
オオイヌノフグリ
もう少し霜の画像を続けます。
今回からは、種別ごとにまとめてみます。まずは、オオイヌノフグリから。
暖かい畦道などでは、花を付けているものも見られます。
気を付けて花を探してみましたが、かろうじて数輪を見つけることができました。
この野草の魅力は、葉の微妙に異なる色違いです。アップで撮ってもよし、引いてパッチワーク状に撮っても面白いです。
霜を纏った姿は、魅力たっぷりの被写体と言えるでしょう。
文体が「です、ます調」になってしまいました。

e0304170_19030489.jpg
e0304170_19031440.jpg
e0304170_19032356.jpg
e0304170_19033436.jpg
e0304170_19034329.jpg
e0304170_19035218.jpg
e0304170_19040368.jpg
e0304170_19041557.jpg
e0304170_19042555.jpg
e0304170_19043581.jpg
e0304170_19044351.jpg
e0304170_19045539.jpg
e0304170_19050516.jpg

by yamabousi-28 | 2017-12-27 19:06 | Comments(2)
草の赤い葉に
家から1時間弱、ひたすら北へ向かって走る。
途中白いものはまったく見られない。だめかなという思いが頭をよぎる。
ポイントとなる入口で、うっすらと白くなる。
山の上には陽光が差し始める。気持ちが逸る、ポイントまではもう少し。
霜が一番映えるのは赤とのコントラストかも知れない。
温かみのある葉を覆う白い結晶、痛々しそうだが美しい。

e0304170_19264466.jpg
e0304170_19270238.jpg
e0304170_19274394.jpg
e0304170_19281505.jpg
e0304170_19283962.jpg
e0304170_19293612.jpg
e0304170_19300119.jpg
e0304170_19302591.jpg
e0304170_19304710.jpg
e0304170_19311555.jpg
e0304170_19313425.jpg

by yamabousi-28 | 2017-12-26 19:38 | Comments(2)
草の緑葉に
葉っぱシリーズも、木の赤・緑の葉と霜のコラボを紹介してきた。
今日からは野草の葉についたシリーズとなる。
まずは緑葉、この時期青々とした葉も珍しいのだが、これから寒さを増してくるにつれて、赤く変色していくのでしょうか。

e0304170_18594100.jpg
e0304170_19001756.jpg
e0304170_19000841.jpg
e0304170_19000033.jpg
e0304170_18595189.jpg
e0304170_19013560.jpg
e0304170_19014673.jpg
e0304170_19004573.jpg
e0304170_19010793.jpg
e0304170_19011669.jpg
e0304170_19012502.jpg
e0304170_19005766.jpg
e0304170_19002713.jpg

by yamabousi-28 | 2017-12-25 19:06 | Comments(0)
緑葉の木に
寒色の緑に霜の結晶、冷たさが一段と強調される。
今日はクリスマスイブ。ケーキにそっと添えてもおしゃれかな。
二人だけの寂しいイブ、午後からは筝曲の演奏を聴いて、その後映画鑑賞。
天気も穏やか、静かな一日になりそうだ。

e0304170_10025147.jpg
e0304170_10030344.jpg
e0304170_10031241.jpg
e0304170_10033342.jpg
e0304170_10034883.jpg
e0304170_10040074.jpg
e0304170_10041061.jpg
e0304170_10042178.jpg
e0304170_10043987.jpg
e0304170_10044823.jpg
e0304170_10045868.jpg
e0304170_10050899.jpg
e0304170_10052009.jpg
ロウバイが数輪、咲き出していた。
甘い香りに包まれるには、まだまだ先になるだろう。
ほっとする瞬間でもあった。
e0304170_10053499.jpg
e0304170_10054783.jpg

by yamabousi-28 | 2017-12-24 10:09 | Comments(0)
赤い葉の木
天気とにらめっこ、気温は?風は?休日と合う?・・・。
待ちきれずに出勤前に遠回りをして覗いてみた。
そして今日、二回目の霜撮りに挑戦、二回ともきれいに薄化粧していた。
昇陽とともに、地面が白い世界から絵具で色を付けたかのように変わっていく。
合わせて、私の気持ちもはどんどん焦っていく。
しばらく霜の画像が続きます。

e0304170_19462870.jpg
e0304170_19464760.jpg
e0304170_19463817.jpg
e0304170_19465534.jpg
e0304170_19470493.jpg
e0304170_19471286.jpg
e0304170_19474699.jpg
e0304170_19473587.jpg
e0304170_19485711.jpg
e0304170_19483740.jpg
e0304170_19484725.jpg
e0304170_19491854.jpg
e0304170_19490831.jpg
e0304170_19492956.jpg
e0304170_19494638.jpg
e0304170_19495546.jpg

by yamabousi-28 | 2017-12-23 19:52 | Comments(2)
この花の魅力は
花の魅力はアップで、マクロレンズ(50mm)で捉えたナルトサワギク。
アンダーぎみに妖艶な美しさ、この時期に咲く野草の力強さを引き出してみた。

e0304170_18332202.jpg
e0304170_18333615.jpg
e0304170_18334768.jpg
e0304170_18340379.jpg
e0304170_18341472.jpg
e0304170_18342647.jpg
e0304170_18343639.jpg
e0304170_18344833.jpg
e0304170_18345953.jpg
e0304170_18351089.jpg
e0304170_18352180.jpg
e0304170_18353015.jpg
e0304170_18353868.jpg

by yamabousi-28 | 2017-12-22 18:41 | Comments(0)
  

静岡県西部から愛知県東部の野山で野草散策をしています。
by やまぼうし
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
最新のコメント
おはようございます、いつ..
by yamabousi-28 at 08:33
こんばんは いつ..
by gallery-asaba at 00:30
こんばんは、少しずつ撮影..
by yamabousi-28 at 21:09
こんばんは、ご無沙汰して..
by k21965k335 at 19:35
まささん、こんばんは。 ..
by yamabousi-28 at 20:07
やまぼうしさん、 15回..
by まさ at 11:46
今年見たなかでは、一番大..
by yamabousi-28 at 23:20
こんばんは。 ん? 大蛇..
by umisanjin at 22:45
おはようございます。 ..
by yamabousi-28 at 08:09
こんばんは とーっても..
by gallery-asaba at 23:55
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
ブログパーツ
最新の記事
刈り田に咲く
at 2018-09-22 19:35
山間集落にて
at 2018-09-21 19:17
昔日への思い
at 2018-09-20 20:48
林道は楽しい
at 2018-09-19 18:52
野を染めて
at 2018-09-18 19:36
ファン
ブログジャンル
カメラ
自然・生物