テイショウソウ
エンシュウハグマとどこが違うの?それは葉です。
強いていえば、可愛らしさではエンシュウハグマに軍配があがる。
どこが違うか、花弁が一回り大きい、花弁にピンク色がつかない、花弁のカールがゆるやか、見た目にはそんな違いがある。
花茎が長く、花と葉を一緒に撮るのが難しい。なんとか一緒にと思うのだが、葉にピントが合わない。
日陰を好むので、撮影には難儀である。

e0304170_18425512.jpg
e0304170_18430394.jpg
e0304170_18431309.jpg
e0304170_18432288.jpg
e0304170_18433147.jpg
e0304170_18434045.jpg
e0304170_18435550.jpg
e0304170_18440462.jpg
e0304170_18441434.jpg
e0304170_18442372.jpg
e0304170_18443330.jpg
e0304170_18444226.jpg
e0304170_18445211.jpg
e0304170_18450127.jpg
e0304170_18451002.jpg
e0304170_18452005.jpg

by yamabousi-28 | 2018-11-07 18:46 | Comments(4)
Commented by gallery-asaba at 2018-11-07 23:27
ほんと、似ていますね!
でもやっぱり、エンシュウハグマかな。
Commented by yamabousi-28 at 2018-11-08 00:06
葉を見ないと判断がつきません。
こちらの花にはピンク色が付きません。
やはりエンシュウハグマの可愛らしさにはかないません。
当地ではこちらの花のほうが珍しいのですが。
メルヘンチックな花ですよね。
私はエンシュウハグマのお兄さんと思っています。
ありがとうございます。
Commented by fumifumi at 2018-11-08 19:46 x
こんばんは~
今年もいっぱい咲いたのですね。
ハグマの仲間はどれも美しいですね。
一枚目の背景でどこだか分かりましたよ。
お花が咲いた頃に是非とも訪ねてみたいです(^^♪
Commented by yamabousi-28 at 2018-11-08 23:27
こんばんは、お元気ですか。
この花、葉との絡みが難しい。フミさんのように撮ってみたいです。
草刈りされなければたくさん咲くのですが、しょうがないですね。
今年は遠出ができなくて、先日やっと比丘尼へ行ってきました。
地元の山をだいぶ歩きました。面白いです。
この花に限らず、遊びにきてください。

静岡県西部から愛知県東部の野山で野草散策をしています。
by やまぼうし
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
最新のコメント
こんばんは、今年はボリュ..
by yamabousi-28 at 00:05
美しい紅葉ですね。 静..
by chie2317 at 22:56
こんばんは、この時期旧小..
by yamabousi-28 at 19:37
秋にこれだけの桜が、観れ..
by まさ at 17:17
こんばんは、シュウメイギ..
by yamabousi-28 at 18:49
こんばんは、コメントを読..
by yamabousi-28 at 21:35
やまぼうしさん、こんにち..
by まさ at 16:43
重ね重ね、ありがとうござ..
by yamabousi-28 at 12:45
みちほさん、あちらこちら..
by yamabousi-28 at 23:31
鍵コメさん、ありがとうご..
by yamabousi-28 at 23:23
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
ブログパーツ
最新の記事
小国の秋
at 2018-12-14 19:59
秋の桜
at 2018-12-13 20:14
晩秋の野
at 2018-12-12 19:30
食べてみるべきだったかな
at 2018-12-11 18:52
海岸に咲く晩秋の花
at 2018-12-10 18:51
ファン
ブログジャンル
カメラ
自然・生物