ピンクのジュータン
班の懇親会、例年とは違った場所で行われた。
送迎のバスから周囲の風景を見ていたら、所々紫色に染まった畑が目にとまった。
最初はそれがなんの花だか理解できなかったが、雰囲気からホトケノザとわかった。
翌日、逆光のなかで撮りたいと思い、早々に用事を済ませて夕方に行ってみた。
もしかしたら白花が、と思い探してみたが、結果は残念だった。
一緒に咲いていたナズナを添えて。

e0304170_20144463.jpg
e0304170_20145237.jpg
e0304170_20150081.jpg
e0304170_20150837.jpg
e0304170_20151678.jpg
e0304170_20152543.jpg
e0304170_20153218.jpg
e0304170_20154036.jpg
e0304170_20154937.jpg
e0304170_20155641.jpg
e0304170_20160578.jpg

# by yamabousi-28 | 2017-03-07 20:17 | Comments(2)
あれ?なんか変!
散歩をしていて、小さな花を見つけた。一目見て、イヌノフグリだと。
埋め立てられた造成地、車の修理工場が建つ一角に咲いていた。
イヌノフグリの仲間では、滅多に見ることができない。
後日、喜び勇んで陽のあたる時間帯に自転車で訪ねた。
最初は気づかず、近くにこんなにも良い場所があったことを幸せに思った。
が、ちょっと様子がおかしいことに気付く。この毛深さは。
撮っていておかしくなってきた。
意欲が半減したが、フラサバソウでも見られたことに感謝し、撮影を楽しんだ。

e0304170_18581628.jpg
e0304170_18582569.jpg
e0304170_18583586.jpg
e0304170_18584290.jpg
e0304170_18584828.jpg
e0304170_18585584.jpg
e0304170_18590665.jpg
e0304170_18591301.jpg
e0304170_18592021.jpg

# by yamabousi-28 | 2017-03-06 18:59 | Comments(0)
林床に舞う白い妖精
昨年から写友に教えていただき、存在を知ったセリバオウレン。
今年も同じ写友に、別の自生地を教えていただいた。
コセリバオウレンよりも一回り大きな萼片と花弁の白は目立つ存在。
きれいな花弁と、きれいな葉を選んで撮ってみた。
植物は本当に不思議だと思うのだが、同じ環境でも自生する場所が限られる。
ここでも小さな沢を隔てて、まったく見られなくなる。人間以上に環境に敏感なのだろうか。

e0304170_18493171.jpg
e0304170_18493776.jpg
e0304170_18494496.jpg
e0304170_18495037.jpg
e0304170_18500044.jpg
e0304170_18500794.jpg
e0304170_18501200.jpg
e0304170_18502170.jpg
e0304170_18502937.jpg
e0304170_18503662.jpg

# by yamabousi-28 | 2017-03-05 18:51 | Comments(2)
決して汚れてないよ
ネコノメソウの仲間たちも目立つようになってきた。
見た目きれいなネコノメまでは、もう少し日数が必要になる。
きれいなネコノメとは、ハナネコノメの類やニッコウネコノメなどなど。
きれいでないネコノメとは、ヨゴレネコノメのことだが、なんとも味のある容姿をしている。
薄暗い沢のなかにあって、鮮やかな黄色に色付いた包葉と暗緑色の葉のコントラスト、萼から突き出した暗紅色の葯に魅力を感じている。

e0304170_21413269.jpg
e0304170_21414277.jpg
e0304170_21414976.jpg
e0304170_21415743.jpg
e0304170_21420552.jpg
e0304170_21421519.jpg
e0304170_21422759.jpg
e0304170_21423640.jpg

# by yamabousi-28 | 2017-03-04 21:43 | Comments(2)
小さな温もり
フラサバソウやヒメウズなど、早春の花には極ごく小さなものがある。
セントウソウもそんな花の一つで、近づいて見ないと開花しているのかどうかわからない。
林内に咲くところから、極力ISO感度を上げて挑戦する。
三脚をあまり使用することがなく、多めに撮っても使用できるカットは少ない。
小さな花のなかに、限りない広がりを感じる。

e0304170_18443446.jpg
e0304170_18444385.jpg
e0304170_18445332.jpg
e0304170_18450033.jpg
e0304170_18451001.jpg
e0304170_18451832.jpg
e0304170_18452943.jpg

# by yamabousi-28 | 2017-03-03 18:46 | Comments(2)
  

静岡県西部から愛知県東部の野山で野草散策をしています。
by やまぼうし
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
彼の地、夢心地の場所です..
by yamabousi-28 at 16:30
こうして春の花々を拝見し..
by windy1957 at 09:40
sarayunaさん、文..
by yamabousi-28 at 19:28
コメントができなくなって..
by yamabousi-28 at 19:25
こんにちは、復帰しました..
by sarayuna516 at 19:13
こんばんは、思いがけない..
by yamabousi-28 at 18:27
春の雪に・・猫柳も面食ら..
by katokun3 at 09:19
こんばんは、セツブンソウ..
by yamabousi-28 at 21:45
やまぼうしさん、こんばん..
by まさ at 20:12
おはようございます。 ..
by yamabousi-28 at 08:51
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
ブログパーツ
最新の記事
あぜ道
at 2017-03-25 19:22
ミノコバイモ
at 2017-03-24 19:38
なんとか、ものにしたいと
at 2017-03-23 18:44
やっと会えました
at 2017-03-22 19:03
野歌舞伎始まる
at 2017-03-21 16:21
ファン
ブログジャンル
カメラ
自然・生物