柔らかな花弁
細い山道を抜けると、眼の前が一気に開ける。
訪れた人のすべてが、ここで歓声をあげる。切り開かれた山の斜面一面に、シラネアオイの赤紫色の花が咲いている。
地元の中学生たちによって植えられ、守られてきているシラネアオイ。
ティッシュペーパーで作られたような柔らかい花弁が、白樺の樹間を抜けて吹いてくる風に揺れていた。

e0304170_18222251.jpg
e0304170_18223283.jpg
e0304170_18224012.jpg
e0304170_18225068.jpg
e0304170_18225957.jpg
e0304170_18230738.jpg
e0304170_18231886.jpg
e0304170_18233323.jpg
e0304170_18234277.jpg
e0304170_18235183.jpg
e0304170_18235872.jpg
e0304170_18240758.jpg
e0304170_18241503.jpg

# by yamabousi-28 | 2017-06-11 18:25 | Comments(6)
清々しい風景
ところどころに残雪が残っていた。地元に住む中村さんのブログで、例年になく春先の雪が多いことは知っていたが。
やっと芽吹き出した木々の新緑と、残雪のコントラストが美しかった。
遠くには幾重にも重なった山並みの一番奥に、白い頭だけを出した富士山が望める。
右に視線を変えると、白根山と草津の温泉街、左には上毛三山の一つ榛名山が。
こんな景色を見ているだけでも、清々しい気分に浸ることができる。
ここ野反湖も、これからハイカーや釣り人たちで賑わう季節を迎える。

e0304170_16552341.jpg
e0304170_16553162.jpg
e0304170_16553839.jpg
e0304170_16554688.jpg
e0304170_16555364.jpg
e0304170_16560240.jpg
e0304170_16560845.jpg
e0304170_16561639.jpg
e0304170_16562548.jpg
e0304170_16563321.jpg
e0304170_16564171.jpg
e0304170_16564884.jpg
e0304170_16565630.jpg
e0304170_16570515.jpg
e0304170_16571367.jpg
e0304170_16572128.jpg
e0304170_16572853.jpg
e0304170_16573683.jpg

# by yamabousi-28 | 2017-06-10 19:30 | Comments(2)
季節はずれのプレゼント
5月の末、久しぶりに実家のある群馬県へ帰った。
以前は2カ月に一度、母の通院の付き添いで戻っていたが、施設に入所してからは、仕事や自治会の用事でまとまった休みが取れずに、すっかり遠のいてしまっていた。
帰省した折には、周辺の野草を楽しみ、庭の手入れとそれなりに楽しみがあった。
今回は2日間の滞在、一日は自分の楽しみに充てることにした。
車中泊をしたが、とても寒くて寝られる状態ではなかった。
中之条町の奥座敷、「天空の花園」では霜が降りていた。この時期に霜が、思わぬプレゼントに心が躍った。

e0304170_19062496.jpg
e0304170_19063265.jpg
e0304170_19064251.jpg
e0304170_19065094.jpg
e0304170_19065875.jpg
e0304170_19070615.jpg
e0304170_19071330.jpg
e0304170_19072181.jpg
e0304170_19073093.jpg
e0304170_19073847.jpg
e0304170_19074634.jpg
e0304170_19075492.jpg
e0304170_19080369.jpg
e0304170_19081287.jpg
e0304170_19082029.jpg
e0304170_19082958.jpg

# by yamabousi-28 | 2017-06-09 19:09 | Comments(2)
シライトソウ
写友に、土手一面に咲くシライトソウの写真をみせていただいた。
昨年撮影したものだったが、まるで雪が積もったかのように真っ白だった。
一瞬目を疑い、「すごい」という言葉しか出てこなかった。
そんな光景を期待して出掛けてみたが、今年は裏年なのだろうか、地面が目立つ咲き具合だった。
一度写した花でも、場所が変われば花の表情も変わって見える。

e0304170_18580557.jpg
e0304170_18581422.jpg
e0304170_18582181.jpg
e0304170_18583000.jpg
e0304170_18583855.jpg
e0304170_18584547.jpg
e0304170_18585253.jpg

ヨウラクランがたくさん下がっていたが、開花までは少し時間がかかるようだった。
森林公園でのヨウラクランや、ほかの花も含めて紹介する。

e0304170_18595233.jpg
e0304170_19000001.jpg
e0304170_19000895.jpg
e0304170_19001804.jpg
e0304170_19002518.jpg
e0304170_19003468.jpg
e0304170_19004233.jpg
e0304170_19004994.jpg
e0304170_19005727.jpg
e0304170_19010529.jpg
e0304170_19011364.jpg


# by yamabousi-28 | 2017-06-08 19:04 | Comments(0)
植栽と自生
新城市の人里離れた山中、ベニバナヤマシャクヤクやクリンソウに限らず、多くの植物が育てられている。
自然に自生している植物も多い。自生のものは華やかさに欠けるが、反面儚さを感じるものが多い。
そんなところが野草の魅力であり、追い求めてしまう所以ではないかと思っている。
栽培されている植物と、自生の植物に分けて紹介する。
まずは植栽された花々を。

e0304170_19063020.jpg
e0304170_19063910.jpg
e0304170_19064787.jpg
e0304170_19065586.jpg
e0304170_19070420.jpg
e0304170_19071302.jpg
e0304170_19072260.jpg
e0304170_19073125.jpg
e0304170_19074030.jpg
e0304170_19074916.jpg
e0304170_19075877.jpg
e0304170_19080716.jpg
e0304170_19081712.jpg

次に自生の花々を。
e0304170_19082699.jpg
e0304170_19083631.jpg
e0304170_19084568.jpg
e0304170_19085390.jpg
e0304170_19090285.jpg
e0304170_19091263.jpg
e0304170_19092118.jpg
e0304170_19092988.jpg
e0304170_19093776.jpg
e0304170_19094576.jpg
e0304170_19095453.jpg
e0304170_19100501.jpg

# by yamabousi-28 | 2017-06-07 19:12 | Comments(0)
  

静岡県西部から愛知県東部の野山で野草散策をしています。
by やまぼうし
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
こんにちは、私からのコメ..
by yamabousi-28 at 17:02
やまぼうしさん、 おは..
by まさ at 08:53
おはようございます。 ..
by yamabousi-28 at 08:12
毎日の更新に羨ましく思っ..
by みちほ at 00:35
鍵コメさん、お久し振りで..
by yamabousi-28 at 21:59
こんばんは、ありがとうご..
by yamabousi-28 at 21:18
???はフウトウカズラで..
by やまそだち at 20:49
こんにちは、毎日楽しみに..
by yamabousi-28 at 11:30
おはようございます サ..
by katokun3 at 10:01
鍵コメさん、ありがとうご..
by yamabousi-28 at 08:47
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
ブログパーツ
最新の記事
コアジサイ
at 2017-06-26 19:01
イナモリソウ
at 2017-06-25 19:30
静岡の林道を走る
at 2017-06-24 20:08
思い出の花
at 2017-06-23 19:34
ドクダミ
at 2017-06-22 19:13
ファン
ブログジャンル
カメラ
自然・生物