木立の中で
山の中に咲くアジサイは概して小さい。
コアジサイ、クサアジサイしかり、ヤマアジサイもガクアジサイに似るが小振りである。
薄暗い林の中に咲いていると、一際目立つ。
この日は変化のあるヤマアジサイが撮れた。
葉が虫に喰われたり、蜘蛛の巣が張っていたりするが、なるべくきれいな花を選んで。
ごく普通に、暗い木立をバックに、花色が飛ばないようにマイナス補正で撮ってみた。
e0304170_19173773.jpg
e0304170_19175145.jpg
e0304170_1918360.jpg

山の中を流れてくる小川を見ると、水が茶色く濁っていた。夕べの雨で汚れたのだろう。
写真にすると面白いと思い、あえて汚い水を背景に撮ってみた。
e0304170_19181886.jpg
e0304170_19182745.jpg

花にカメラを水平に構えて撮ることが多いが、下から仰ぎ見ると投下光の下で輝いていた。
e0304170_19184158.jpg
e0304170_1918491.jpg
e0304170_19185960.jpg

# by yamabousi-28 | 2013-07-17 19:20 | 奥三河 | Comments(0)
深山に咲く
静かな深山の谷筋にその花は咲く。一人で入って行くには不安もあるが、花が待っていてくれると勝手に思い込むことで、自然と足が向いてしまう。
私にとっては、それだけ魅力のある花だ。
大きな葉っぱに小さな花弁、そんなコントラストが面白い。
花弁はやや黄色がかったクリーム色で、先が浅く切れ込む。
雄しべの先は黒く、花弁の薄黄色と萼の薄緑色とあいまってアクセントとなっている。
長いものへの恐怖心を超えて、乙女見たさに今年も山に分け入った。
e0304170_1943152.jpg
e0304170_1944047.jpg
e0304170_1945094.jpg
e0304170_1945990.jpg
e0304170_195767.jpg
e0304170_1951836.jpg
e0304170_1952832.jpg
e0304170_1953923.jpg
e0304170_1954859.jpg

# by yamabousi-28 | 2013-07-16 19:30 | 奥三河 | Comments(0)
清水(せいすい)にゆれて
親海湿原は伸びた草に覆われていた。一部では草刈りも始まっていた。
遠くに黄色い花が見えたが、写真を撮るには遠すぎた。
バイカモがきれいに咲いているとの情報もあり、姫川源流へ向かった。
こんこんと流れ出る清流に揺れながら、バイカモは咲いていた。
ゆらゆらと流れに身を任せていることから、ピントがはずれやすい。
もや~、とした写真になってしまった。
近くに咲いていたクモキリソウを添えて。
e0304170_21273149.jpg
e0304170_21274323.jpg
e0304170_21275288.jpg
e0304170_2128054.jpg
e0304170_2128831.jpg
e0304170_21281968.jpg
e0304170_21282895.jpg
e0304170_21283742.jpg

# by yamabousi-28 | 2013-07-15 19:30 | 中信地方 | Comments(0)
白馬連峰を従えて
同じ木々でも立つ舞台によって表情が変わる。
雪山を背景に、一層立ち姿は凛々しくも見える。
木々が意識しているのではなく、見る側の心が勝手に思い込んでいる訳だが。
白馬岳をバックに、サワグルミであろうか、ひも状の長い花序を垂らしていた。
ツルアジサイも白馬岳をバックに最高のロケーションを見せてくれた。
タニウツギが、えも言われぬ淡いピンク色の花をたくさん付けていた。こんな色のウツギは初めて見たような気がする。
新緑というには少し遅すぎたが、若葉が目に優しかった。
e0304170_21235815.jpg
e0304170_2124965.jpg
e0304170_21241786.jpg
e0304170_21242597.jpg
e0304170_21243219.jpg
e0304170_21244016.jpg
e0304170_21244879.jpg
e0304170_21245982.jpg
e0304170_21251144.jpg

# by yamabousi-28 | 2013-07-14 19:30 | 中信地方 | Comments(0)
高山ならではの
今回は、比較的大きな野草を紹介する。
小さな花に比べて、高山ならではの花が多い。
最初に見つけたのがノビネチドリ。草むらの中に1本、数箇所で咲いていた。
保護指導員だろうか、「似た花にテガタチドリがあるが、葉の縁が波打っているのはノビネチドリ」と説明していた。
数は多くなかったが、数箇所で咲いていたシラネアオイ。繊細な花である。自生のものを見るのは初めてであった。
葉が特徴的なヤグルマソウ。一番目立っていたが、花が咲いているものは少なかった。

     ノビネチドリ
e0304170_2173435.jpg
e0304170_2174312.jpg

     エンレイソウ
e0304170_2175134.jpg
e0304170_2175942.jpg
e0304170_218775.jpg

     ミドリユキザサ
e0304170_21815100.jpg

     シラネアオイ
e0304170_2182587.jpg

     クルマバツクバネソウ
e0304170_2184489.jpg

e0304170_21944100.jpg

     ヤグルマソウ
e0304170_21211319.jpg

e0304170_2185338.jpg

# by yamabousi-28 | 2013-07-13 19:30 | 中信地方 | Comments(1)
  

静岡県西部から愛知県東部の野山で野草散策をしています。
by やまぼうし
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のコメント
こんばんは、ありがとうご..
by yamabousi-28 at 23:13
赤い実がとても可愛いです..
by mariakulala at 22:23
感動が心を射抜いたのかと..
by yamabousi-28 at 10:44
ごめんなさい、感動が感通..
by mariakulala at 23:27
ありがとうございます、私..
by yamabousi-28 at 21:17
野生のリンドウなかなか見..
by mariakulala at 20:16
鍵コメさん、ありがとうご..
by yamabousi-28 at 08:48
umisanjinさん、..
by yamabousi-28 at 23:04
こんばんは~ すぐに判り..
by umisanjin at 22:25
クララさん、分かってもら..
by yamabousi-28 at 21:52
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
ブログパーツ
最新の記事
イソギク
at 2017-12-11 19:30
懸命の努力
at 2017-12-10 18:10
会えて良かった
at 2017-12-09 19:30
リンドウ
at 2017-12-08 18:56
イワシャジン
at 2017-12-07 18:47
ファン
ブログジャンル
カメラ
自然・生物