小山ゆう駅広ギャラリー
菊川市を走っていると、いたるところで茶娘の看板やのぼり旗が目に付く。
可愛くて、どことなく大人の雰囲気があって、
男性ならカメラを向けたくなることでしょう。
作者は、菊川市出身の漫画家小山ゆうさん。
「おれは直角」「お-い竜馬」などの作者です。
菊川駅の広場には、「小山ゆう駅広ギャラリー」が設けられている。
菊川茶のイメージキャラクター“ちゃこちゃん”は、平成3年に生まれたそうです。
e0304170_1934651.jpg

e0304170_19342111.jpg

e0304170_19344044.jpg

e0304170_19345091.jpg

e0304170_1935965.jpg

e0304170_19351998.jpg

e0304170_19353077.jpg

e0304170_19354260.jpg

e0304170_1935524.jpg

# by yamabousi-28 | 2013-03-12 19:37 | 東遠 | Comments(0)
畑の中の1本梅
畑の傍らに、1本梅の植えられているところがある。
中遠ではあまり見かけないが、東遠には多いように思う。
日陰をつくる樹木として、近隣ではセンダンが植えられる例は多く見られる。
夏の厳しい日差しを遮り、農作業の合間の休息場として、植えられたものだろうか。
白梅が多いことから、実を採ることも考えられているのだろう。
殺風景な早春の野に、春を告げている。ほっとした気持ちになる。
e0304170_20451719.jpg

e0304170_20452926.jpg

e0304170_20453994.jpg

e0304170_20454960.jpg

e0304170_20455873.jpg

e0304170_2046621.jpg


大井川右岸から、大井川のバックに富士山を眺望するのは素晴らしい。
裾が広がり、流麗な富士山を拝むことができる。
今度は時間帯を変えて、訪れてみよう。
e0304170_20461970.jpg

# by yamabousi-28 | 2013-03-11 20:47 | 東遠 | Comments(3)
上倉沢の棚田
静岡県西部にも何箇所かの棚田がある。
かつての田数に比べれば、枚数は極端に減少しており、休耕田が目立つが、
地域起こしの取組みのなかで、またオーナー制度の導入により、復活しつつある。
小さい頃、段々田んぼへ行っては、セリを摘んだ懐かしい思い出がある。

菊川市にある上倉沢の棚田、地元では「千框(せんがまち)」と呼ばれている。
畔に1本の大きな梅の木があり、この棚田のメルクマールにもなっている。
棚田の変遷を見つめ続け、復活した姿を見て、安堵しているのではないかな。
e0304170_20505465.jpg

e0304170_2051660.jpg

e0304170_2051498.jpg

e0304170_20523140.jpg

e0304170_20524874.jpg

3月2日ですが、日陰の田には薄氷が張っていました。
e0304170_2053562.jpg

現地の説明版に使われている写真です。セリを摘んだ頃の景色です。
e0304170_20532349.jpg

# by yamabousi-28 | 2013-03-10 20:59 | 東遠 | Comments(1)
やっと会えたね
ここ2~3年、「見たい、見たい」と願いながら果たせなかったフラサバソウ、
写友に咲いている場所を教えていただいた。
なんとも小さな花、こんなに小さくて虫が呼べるのだろうかと心配してしまう。
小さな割に、深い毛で覆われている。
コバルトブルーの花弁がキュートである。
キュウリグサしかり、花は小さいのに繁殖力は旺盛のようだ。

ここ万葉植物公園では、3月24日まで、
「花詩」の仲間+1で、「万葉の植物」写真展を行われている。
e0304170_033123.jpg

e0304170_034979.jpg

e0304170_0456.jpg

e0304170_041890.jpg
e0304170_043259.jpg
e0304170_044754.jpg

e0304170_05145.jpg

e0304170_051867.jpg

# by yamabousi-28 | 2013-03-09 19:21 | 浜松市浜北区 | Comments(2)
近くてお得な森林公園
「野草のささやき」写真展が終了してから、初めて森林公園を訪れた。
今年は、何回この場所を訪れることだろう。
そして何度、心を躍らせてくれることだろう。
近場でありながら、地形の変化に富み、異なった環境にあった植生がみられる。
年間を通じて、何らかの花を楽しむことができる。
野草だけでも200種を超える花を確認している。樹木を入れたら、かなりの数になる。
今回は予期せず、ニオイタチツボスミレが出迎えてくれた。

セントウソウは、仙洞草とも先頭草とも書くが、春を告げる花である。
あたかも粉雪が付着したごとく、小さな花を付けていた。
e0304170_1931507.jpg

e0304170_193207.jpg

e0304170_19321646.jpg

e0304170_19322520.jpg

e0304170_19323435.jpg

e0304170_19324351.jpg

e0304170_19325266.jpg

# by yamabousi-28 | 2013-03-08 19:34 | 浜松市浜北区 | Comments(0)
  

静岡県西部から愛知県東部の野山で野草散策をしています。
by やまぼうし
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
こんにちは、私からのコメ..
by yamabousi-28 at 17:02
やまぼうしさん、 おは..
by まさ at 08:53
おはようございます。 ..
by yamabousi-28 at 08:12
毎日の更新に羨ましく思っ..
by みちほ at 00:35
鍵コメさん、お久し振りで..
by yamabousi-28 at 21:59
こんばんは、ありがとうご..
by yamabousi-28 at 21:18
???はフウトウカズラで..
by やまそだち at 20:49
こんにちは、毎日楽しみに..
by yamabousi-28 at 11:30
おはようございます サ..
by katokun3 at 10:01
鍵コメさん、ありがとうご..
by yamabousi-28 at 08:47
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
ブログパーツ
最新の記事
コアジサイ
at 2017-06-26 19:01
イナモリソウ
at 2017-06-25 19:30
静岡の林道を走る
at 2017-06-24 20:08
思い出の花
at 2017-06-23 19:34
ドクダミ
at 2017-06-22 19:13
ファン
ブログジャンル
カメラ
自然・生物