<   2017年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧
花菖蒲園
栽培植物を撮る機会は少ない。いつもの境内で禰宜さんとお話していたら、ハナショウブ園の入場券をいただいたので、美しい花を鑑賞させていただいた。
あまり広くない園内、望遠を構えていると、どうしても人物が入ってしまう。
気兼ねしながら、通り過ぎるのを待って撮るようにした。
種類はたくさん植えられているようだが、名前に興味はないので、心に留まった部分を切り取ってみた。

e0304170_19144688.jpg
e0304170_19145486.jpg
e0304170_19151732.jpg
e0304170_19152883.jpg
e0304170_19153793.jpg
e0304170_19154928.jpg
e0304170_19160068.jpg
e0304170_19160879.jpg
e0304170_19161615.jpg
e0304170_19162436.jpg
e0304170_19163868.jpg
e0304170_19164668.jpg
e0304170_19170477.jpg
e0304170_19171397.jpg
e0304170_19172218.jpg
e0304170_19173077.jpg

          ノハナショウブ
e0304170_19193159.jpg

by yamabousi-28 | 2017-06-30 19:20 | Comments(2)
標高の高い場所で
この辺にあの花がと、昨年の記憶をたどりながら進む。
クサタチバナが見当たらない。開花が遅れているのだろう。
同じ場所に同じように咲いていると、「また、会えたね」再会できた喜びに包まれる。
相手は「また来たのかよ」と、迷惑がっているのかも知れないが。
クルマバツクバネソウ好きです、見つけるとレンズを向けたくなる。何枚撮ったことやら。特集ができるくらい撮っていた。
昨日に引き続き、今回は山頂近くで見られた野草を集めてみた。

        クルマバツクバネソウ

e0304170_18280360.jpg
e0304170_18281110.jpg
e0304170_18282073.jpg
e0304170_18283011.jpg
e0304170_18283891.jpg
        ミヤマエンレイソウ
e0304170_18284802.jpg
e0304170_18285690.jpg
        ユキザサ
e0304170_18290630.jpg
e0304170_18291496.jpg
e0304170_18292463.jpg
        ナツトウダイ
e0304170_18293352.jpg
        キバナノコマノツメ
e0304170_18294342.jpg
e0304170_18295234.jpg
e0304170_18300333.jpg
e0304170_18301142.jpg
e0304170_18302130.jpg
        タチカメバソウ
e0304170_18303000.jpg
e0304170_18303949.jpg
        アオチドリ
e0304170_18304716.jpg
e0304170_18305734.jpg
e0304170_18310685.jpg
e0304170_18311428.jpg
        ヤグルマソウ
e0304170_18312495.jpg
         マムシグサ
e0304170_18313415.jpg
e0304170_18314355.jpg
         ホソバノアマナ
e0304170_18315263.jpg
        カモメラン
e0304170_18320023.jpg
e0304170_18321055.jpg
e0304170_18321913.jpg
e0304170_18322721.jpg
e0304170_18323620.jpg
e0304170_18324572.jpg
e0304170_18325520.jpg
e0304170_18330394.jpg
e0304170_18331380.jpg
e0304170_18332284.jpg
e0304170_18333479.jpg
e0304170_18334400.jpg

by yamabousi-28 | 2017-06-29 18:41 | Comments(2)
標高の低い場所で
標高差約500m、私にとっては一番高低差のある登山である。
途中に野草が咲いていなければ絶対に登ろうとは思わないが、道中花がいっぱい咲いている。
それらの花を撮りながら、また見つめながらの行程なので、疲れが溜まることはない。
記念すべき最初の花はシロカネソウだった。その後もマイズルソウ、ササバギンラン、ヒメムヨウラン、エゾノタチツボスミレ、・・・と途切れることはない。
道半ばで見られた花たちを集めてみた。

        ツルシロカネソウ
e0304170_18225932.jpg
e0304170_18231215.jpg
e0304170_18231965.jpg
e0304170_18232969.jpg
e0304170_18233857.jpg
        ササバギンラン
e0304170_18234572.jpg
e0304170_18235300.jpg
e0304170_18240045.jpg
        マイズルソウ
e0304170_18240843.jpg
e0304170_18241666.jpg
e0304170_18242513.jpg
e0304170_18243281.jpg
e0304170_18244092.jpg
        ヒメムヨウラン
e0304170_18244991.jpg
e0304170_18245656.jpg
e0304170_18250478.jpg
e0304170_18251113.jpg
        クワガタソウ
e0304170_18252034.jpg
e0304170_18252815.jpg
        モミジイチゴ
e0304170_18253905.jpg
e0304170_18254602.jpg
        シロバナヘビイチゴ
e0304170_18255430.jpg
e0304170_18260682.jpg
        ワチガイソウ
e0304170_18261539.jpg
        エゾノタチツボスミレ
e0304170_18262382.jpg
e0304170_18263249.jpg
e0304170_18264016.jpg
        ルイヨウボタン
e0304170_18264887.jpg
e0304170_18265803.jpg
e0304170_18270835.jpg
        カラマツソウ
e0304170_18271596.jpg
e0304170_18272319.jpg

by yamabousi-28 | 2017-06-28 18:31 | Comments(0)
頭上に咲く花
昨年に引き続きの山登りを果たしてきた。季節こそ違うが3回目となった。
天候にもよるのだろうが、今年はさほど疲れを感じずに登ることができた。
天気は曇り、午後には雨の予報が出されていた。当然、富士山は終始拝むことはできなかった。
山梨の知人と麓で待ち合わせて、御坂峠登山口に向かった。
昨年よりも一週間遅らせての計画、それでも全体的に花は早めの状態、昨年終盤だった花がきれいな状態で見ることができた。
まずは、木の花を中心に、頭の上で咲いていた花を集めてみた。

e0304170_19301582.jpg
e0304170_19302302.jpg
e0304170_19303258.jpg
e0304170_19304016.jpg
e0304170_19304984.jpg
e0304170_19305656.jpg
e0304170_19310799.jpg
e0304170_19311642.jpg
e0304170_19312626.jpg
e0304170_19313446.jpg
e0304170_19314330.jpg
e0304170_19315348.jpg
e0304170_19320409.jpg
e0304170_19321285.jpg
e0304170_19322032.jpg
e0304170_19322742.jpg
e0304170_19323422.jpg

by yamabousi-28 | 2017-06-27 19:33 | Comments(0)
コアジサイ
林床に咲く様は、清々しさを感じさせてくれる。
花には白色と淡青色があり、特に後者に魅せられる。
朝靄でも立ち込めてくれれば最高だが、この花を撮る目的で出掛けることはないので、そういう場面に出会ったことはない。
枝はよく分岐するため、花付きもよく、小さいながらも目立つ存在である。

e0304170_18570003.jpg
e0304170_18571525.jpg
e0304170_18573065.jpg
e0304170_18574074.jpg
e0304170_18574807.jpg
e0304170_18575955.jpg
e0304170_18580802.jpg
e0304170_18581793.jpg
e0304170_18582892.jpg
e0304170_18583957.jpg
e0304170_18584800.jpg
e0304170_18590006.jpg
e0304170_18590962.jpg
e0304170_18591858.jpg
e0304170_18592736.jpg
e0304170_18593777.jpg
e0304170_18594727.jpg

by yamabousi-28 | 2017-06-26 19:01 | Comments(4)
イナモリソウ
なぜ不安定な場所を好むのか、ヤマルリソウと同じように、いつ崩れてもおかしくないような傾斜地に咲いている。
日陰を好んで咲くが、その分淡いピンク色の花弁は目立つ。
花弁の周囲に刻まれたフリルが、一層この花の愛らしさを引き立てている。
美人短命なのか、なかなか良い状態の花に出会えないが、訪れた日は傷んだ花も少なく、久しぶりにうれしい出会いとなった。
林道歩きのなかで見つけた、シソバタツナミソウとコナスビを添えて。

e0304170_22540878.jpg
e0304170_22543881.jpg
e0304170_22552685.jpg
e0304170_22555591.jpg
e0304170_22562520.jpg
e0304170_22565668.jpg
e0304170_22572629.jpg
e0304170_22575537.jpg
e0304170_22582555.jpg
e0304170_22585587.jpg
e0304170_22592699.jpg
e0304170_22595696.jpg
e0304170_23002669.jpg
e0304170_23005699.jpg
e0304170_23012824.jpg
e0304170_23015650.jpg
e0304170_23022606.jpg
e0304170_23025686.jpg
e0304170_23032695.jpg
e0304170_23035691.jpg

いくつ花が咲くのでしょう。
e0304170_23042701.jpg

by yamabousi-28 | 2017-06-25 19:30 | Comments(4)
静岡の林道を走る
静岡と言っても、県西部の5本の林道で見かけた野草たち。すべての道で、ドクダミは咲いていた。次に多かったのはテイカカズラだったかも知れない。
どちらも好きな花で、咲いていると写真的な佇まいなのか気になってしまう。
ウツボグサも今が旬、群生しているもの、数本で咲いているもの、どちらも絵になる。

        ササ
e0304170_19534686.jpg
e0304170_19535572.jpg
        ギンリョウソウ
e0304170_19540312.jpg
        ツルシロカネソウ
e0304170_19543014.jpg
e0304170_19544058.jpg
        ナルコユリ
e0304170_19545028.jpg
e0304170_19545804.jpg
         ヨウシュヤマゴボウ改め、(マルミノ)ヤマゴボウ
e0304170_19550606.jpg
e0304170_19552764.jpg
e0304170_19553662.jpg
        ノイバラ
e0304170_19554466.jpg
        ??? フウトウカズラ
e0304170_19555270.jpg
e0304170_19561392.jpg
e0304170_19563257.jpg
        ハナミョウガ
e0304170_19564188.jpg
        テイカカズラ
e0304170_19565052.jpg
e0304170_19565885.jpg
e0304170_19571510.jpg
        トキワツユクサ
e0304170_19572443.jpg
e0304170_19573251.jpg
         ハナイカダの実
e0304170_19574232.jpg
        ヤマアジサイ
e0304170_19575068.jpg
e0304170_19580008.jpg
        オカトラノオ
e0304170_19581993.jpg
        シタキソウ
e0304170_19582843.jpg
e0304170_19584057.jpg
        キジョランの実
e0304170_19590451.jpg
        シソバタツナミソウ
e0304170_19591484.jpg
e0304170_19592318.jpg
        ○○アザミ
e0304170_20002212.jpg
         ヒメレンゲ
e0304170_19595181.jpg
        ウツボグサ
e0304170_19593253.jpg
e0304170_19594213.jpg
e0304170_20000121.jpg
e0304170_20001175.jpg

by yamabousi-28 | 2017-06-24 20:08 | Comments(3)
思い出の花
野草を撮り始めて間もなく、カキノハグサの存在を教えていただいた。
大きな葉の上に花弁に見間違う萼片と、黄色やオレンジ色をした花弁、その形はあまり見かけることがないほどに特徴的。
最初に知った野草には愛着があり、時季になると訪ねてみたくなる。
最近は数が目立って少なくなり、見られることがラッキー。
日当たりの良い石垣では満開だったが、それ以外の場所では、やっと蕾が出てきた状態だった。

e0304170_19262644.jpg
e0304170_19263845.jpg
e0304170_19264550.jpg
e0304170_19265400.jpg
e0304170_19270327.jpg
e0304170_19271133.jpg
e0304170_19271997.jpg
e0304170_19272600.jpg
e0304170_19273489.jpg
e0304170_19274158.jpg

カキノハグサと同じ場所にあったフタリシズカ、低い場所では花期はとっくに過ぎているが、ここのものはこれから開花。
木漏れ日を受けて、妖艶な姿を見せてくれた。

e0304170_19275019.jpg
e0304170_19275831.jpg
e0304170_19280697.jpg
e0304170_19281448.jpg
e0304170_19282200.jpg
e0304170_19283144.jpg

by yamabousi-28 | 2017-06-23 19:34 | Comments(0)
ドクダミ
庭でも空き地でも山道でも、どこにでも咲いているドクダミ。
真っ白な萼片が、どこに咲いていても存在感は十分、清々しい。
薬草に利用している人はいるのだろうか。センブリの採集は止めて、この花を摘んでくれればいいのに。
あまり変化のある写真は撮れなかったが、6日分撮り溜めたドクダミを一挙に掲載する。

e0304170_19090834.jpg
e0304170_19092297.jpg
e0304170_19093473.jpg
e0304170_19094600.jpg
e0304170_19095821.jpg
e0304170_19100852.jpg
e0304170_19101949.jpg
e0304170_19102820.jpg
e0304170_19105043.jpg
e0304170_19105918.jpg
e0304170_19110893.jpg
e0304170_19111541.jpg
e0304170_19112583.jpg
e0304170_19113526.jpg
e0304170_19114321.jpg
e0304170_19115100.jpg
e0304170_19120048.jpg

by yamabousi-28 | 2017-06-22 19:13 | Comments(0)
ささゆり
今年のササユリの撮影は2回、1回目は花はきれいだったが、花粉が花弁に落ちていて、花に初々しさはなかった。
一週間空けて、再び様子を見に行ってみた。一週間も後だったこともあり心配したが、先週に劣らない咲き具合だった。
ピンクと白花、どちらがお好み?白花は清楚な美しさ、ピンクは恥らう乙女、どちらも窓辺に飾っておきたい。
いろいろな撮り方を試してみた。結果、同じような写真が多くなってしまった。

e0304170_19065860.jpg
e0304170_19070697.jpg
e0304170_19071513.jpg
e0304170_19072461.jpg
e0304170_19073365.jpg
e0304170_19074205.jpg
e0304170_19075260.jpg
e0304170_19080063.jpg
e0304170_19080801.jpg
e0304170_19081784.jpg
e0304170_19082445.jpg
e0304170_19083333.jpg
e0304170_19084654.jpg
e0304170_19090403.jpg
e0304170_19091473.jpg
e0304170_19092483.jpg
e0304170_19093387.jpg
e0304170_19094371.jpg
e0304170_19095242.jpg
e0304170_19100415.jpg
e0304170_19101313.jpg
e0304170_19102115.jpg
e0304170_19103078.jpg
e0304170_19104218.jpg
e0304170_19105024.jpg
e0304170_19110040.jpg
e0304170_19110828.jpg
e0304170_19111590.jpg

by yamabousi-28 | 2017-06-21 19:13 | Comments(2)
  

静岡県西部から愛知県東部の野山で野草散策をしています。
by やまぼうし
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
こんばんは、そちらは天気..
by yamabousi-28 at 19:22
やまぼうしさん、こんにち..
by まさ at 11:47
こんばんは、ありがとうご..
by yamabousi-28 at 23:13
赤い実がとても可愛いです..
by mariakulala at 22:23
感動が心を射抜いたのかと..
by yamabousi-28 at 10:44
ごめんなさい、感動が感通..
by mariakulala at 23:27
ありがとうございます、私..
by yamabousi-28 at 21:17
野生のリンドウなかなか見..
by mariakulala at 20:16
鍵コメさん、ありがとうご..
by yamabousi-28 at 08:48
umisanjinさん、..
by yamabousi-28 at 23:04
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
ブログパーツ
最新の記事
海岸で見つけた花
at 2017-12-12 19:30
イソギク
at 2017-12-11 19:30
懸命の努力
at 2017-12-10 18:10
会えて良かった
at 2017-12-09 19:30
リンドウ
at 2017-12-08 18:56
ファン
ブログジャンル
カメラ
自然・生物