<   2016年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧
展示会終了
今月、絵画の人たちと三人で、展示会を開催した。
水彩画と油彩画と写真、絵画関係の人たちが多くお見えになり、普段聞くことのできない貴重な意見も伺った。
タイトルは“自然を見つめて”、絵画16点に私の写真7点を添えさせていただくことに。
風景写真を展示する機会が少なく、今回は7点すべて風景を取り上げた。
写真を目的に二度お見えになった方もおり、なかには手厳しい指摘もいただいた。
ご指摘を自分なりに昇華し、これからの参考としたい。
期間中、浜松ケーブルテレビの取材もありました。
ご来場くださいました皆様、ありがとうございました。

e0304170_18371692.jpg
e0304170_18373574.jpg
e0304170_18374335.jpg
e0304170_18375280.jpg
e0304170_18380392.jpg
e0304170_18381359.jpg
e0304170_18382471.jpg
e0304170_18384186.jpg
e0304170_18385273.jpg
e0304170_18390157.jpg
e0304170_18391298.jpg
e0304170_18392224.jpg
e0304170_18393566.jpg

by yamabousi-28 | 2016-01-31 18:42 | Comments(2)
雪中花
九州地方に観測史上初という記録的な影響を及ぼした大寒波の翌日、雪に埋もれたセツブンソウが撮れると期待を込めて東三河を訪れた。
途中まったく雪の痕跡がなく、諦めかけていたが、目的地に近付くにつれて、日陰に残る雪が目立つようになった。きっと撮れると期待を膨らました。
確かに雪は残っていたが、雪が残る場所には不思議とセツブンソウが見られない。
陽当たりの悪い場所では、生育も十分ではないということか。
目を凝らして白い花を見つけたが、期待とはほど遠いものだった。
場所を変えて、何とか雪に埋もれた一輪を撮ることができた
最後の一枚は、昨日予告したセツブンソウである。

e0304170_18460671.jpg
e0304170_18462516.jpg
e0304170_18463795.jpg
e0304170_18464541.jpg
e0304170_18465315.jpg
e0304170_18470392.jpg
e0304170_18471136.jpg
e0304170_18472292.jpg
e0304170_18473230.jpg
e0304170_18474395.jpg

by yamabousi-28 | 2016-01-30 18:48 | Comments(2)
セツブンソウ
年末に撮影して以来、2回目のセツブンソウ。
東栄町から新城市にかけて、咲く場所のチェックをかねて立ち寄ってみた。
さすがにお寺さんのセツブンソウは早い。蕾よりも開ききったもののほうが多い。
少し前、消毒液が葉に付着して白い斑紋ができていたが、昨夜の雨のお蔭だろうか、洗い流されていた。
いよいよセツブンソウも、場所を移動して咲き始めることだろう。
三箇所で撮ったものをまとめてみた。

e0304170_18334597.jpg
e0304170_18335624.jpg
e0304170_18340764.jpg
e0304170_18341628.jpg
e0304170_18342347.jpg
e0304170_18343030.jpg
e0304170_18343954.jpg
e0304170_18344714.jpg
e0304170_18345432.jpg
後日、このセツブンソウは、見事に雪に埋もれていた。(明日掲載します)
e0304170_18350128.jpg


by yamabousi-28 | 2016-01-29 18:36 | Comments(2)
高嶺の華
一通り雪景色に感動をした後、もう一つの霧氷の名所に場所を移した。
確かに霧氷は付いていた。しかし、いつも撮る園地ではなく、はるか山の上。
歩き始めてはみたものの、簡単に気持ちが折れた。
安易な方法で、下から望遠でねらうことにした。
雪とは異なり、霧氷には繊細な美しさがある。

e0304170_18155281.jpg
e0304170_18160049.jpg
e0304170_18160825.jpg
e0304170_18161653.jpg
e0304170_18162468.jpg
e0304170_18163334.jpg
e0304170_18164239.jpg
e0304170_18165108.jpg

by yamabousi-28 | 2016-01-28 18:18 | Comments(2)
白い木
まるで立ち木の状態で白骨化しているよう。
真っ白というのはこういう状態のものだろう、というくらい真っ白な枝。
目の当たりにして、思わず「はっ」としてしまった。何と美しいのだろうと。
そんな木々も含めて、存在感のあった木を集めてみた。

e0304170_20072108.jpg
e0304170_20073342.jpg
e0304170_20075598.jpg
e0304170_20080923.jpg
e0304170_20082068.jpg
e0304170_20083391.jpg
e0304170_20084354.jpg
e0304170_20085560.jpg
e0304170_20090683.jpg

by yamabousi-28 | 2016-01-27 19:30 | Comments(4)
雪景色
霧氷を期待したが、枝に絡みつくのは雪。
湿り気のある雪なのだろう、風に飛ばされずに、しっかりとしがみついていた。
各地で積雪を観測した20日も、私の住む場所では、雪がちらついた程度。
普段お目にかかれない雪景色を見るとうれしくなってしまう。
見る光景すべてが新鮮で、あれもこれもと枚数が多くなってしまった。
私の感動の度合いと、お付き合いください。

e0304170_18400207.jpg
e0304170_18401430.jpg
e0304170_18402425.jpg
e0304170_18403255.jpg
e0304170_18404275.jpg
e0304170_18405173.jpg
e0304170_18410016.jpg
e0304170_18411020.jpg
e0304170_18412075.jpg
e0304170_18412952.jpg
e0304170_18413758.jpg
e0304170_18414520.jpg
e0304170_18415202.jpg
e0304170_18420079.jpg
e0304170_18421290.jpg
e0304170_18422248.jpg

by yamabousi-28 | 2016-01-26 18:43 | Comments(0)
寂しそうなベンチ
平日ということもあり、人影はまったくない。
真っ白な雪面に、足跡を付けて歩くのは気持ちがいい。
おっと、先客がいるぞ。足跡の形から推測するに、鹿に違いない。
ポツン、ポツンと据えられている木製のベンチが寂しそう。

e0304170_21004511.jpg
e0304170_21005618.jpg
e0304170_21010786.jpg
e0304170_21011933.jpg
e0304170_21012854.jpg
e0304170_21013862.jpg

by yamabousi-28 | 2016-01-25 21:02 | Comments(0)
昇陽
天気予報では、夜に雪が降って翌日は曇り空。
朝陽を撮りたくて早くに家を出ようと計画していたが、予定を変更して1時間遅れで家を出た。
だんだん空が白んでくるに従い、雲の形が見え始める。
・・・ということは、天気が良いのか。案の定、目的地に着く前に東の空が焼けてきた。
急遽車を停めて、朝陽を撮影する。この時間の撮影は気が焦る。
あっという間に、朝陽は高く上がってしまった。

e0304170_18421305.jpg
e0304170_18422491.jpg
e0304170_18423320.jpg
e0304170_18424177.jpg
e0304170_18424965.jpg
e0304170_18425738.jpg
e0304170_18430571.jpg
e0304170_18431487.jpg
e0304170_18432121.jpg

by yamabousi-28 | 2016-01-24 18:45 | Comments(0)
長寿社会
君たちは、季節を間違ったのかな。長生きしているのかな。
見つけてあげられて良かった、ちゃんと花を咲かせたこと、知らせてあげる。


e0304170_17314298.jpg
e0304170_17321236.jpg
e0304170_17324120.jpg
e0304170_17332070.jpg
e0304170_17335713.jpg
e0304170_17345830.jpg
e0304170_17354006.jpg
e0304170_17305755.jpg

by yamabousi-28 | 2016-01-23 17:39 | Comments(2)
気が早いぞ
待ちに待ったスミレの季節、というにはちと早いが、健気に白い花を付けたフモトスミレ。
葉はしおれているのに、花は元気いっぱいだ。
ヤマアイもぱっちりと目を見開いて、春の気配をうかがっていた。
開花に感謝しつつも、「まだ1月だよ、もう少し我慢していなよ」、と思わずつぶやいた。

e0304170_19422647.jpg
e0304170_19423429.jpg
e0304170_19424284.jpg
e0304170_19425189.jpg
e0304170_19430075.jpg
e0304170_19414690.jpg
e0304170_19415672.jpg
e0304170_19420789.jpg
e0304170_19421672.jpg
e0304170_19430909.jpg

by yamabousi-28 | 2016-01-22 19:45 | Comments(2)
  

静岡県西部から愛知県東部の野山で野草散策をしています。
by やまぼうし
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
こんばんは、そちらは天気..
by yamabousi-28 at 19:22
やまぼうしさん、こんにち..
by まさ at 11:47
こんばんは、ありがとうご..
by yamabousi-28 at 23:13
赤い実がとても可愛いです..
by mariakulala at 22:23
感動が心を射抜いたのかと..
by yamabousi-28 at 10:44
ごめんなさい、感動が感通..
by mariakulala at 23:27
ありがとうございます、私..
by yamabousi-28 at 21:17
野生のリンドウなかなか見..
by mariakulala at 20:16
鍵コメさん、ありがとうご..
by yamabousi-28 at 08:48
umisanjinさん、..
by yamabousi-28 at 23:04
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
ブログパーツ
最新の記事
海岸で見つけた花
at 2017-12-12 19:30
イソギク
at 2017-12-11 19:30
懸命の努力
at 2017-12-10 18:10
会えて良かった
at 2017-12-09 19:30
リンドウ
at 2017-12-08 18:56
ファン
ブログジャンル
カメラ
自然・生物