<   2015年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧
日陰にひっそりと
日陰に咲く可憐なスミレ、そんな印象がナガバノスミレサイシンにはある。
花茎と葉はくっつくことがなく、少し離れて立ちあがっている。
花も葉もスマートで、どことなく気品さえ感じられる。
二箇所で撮影したが、一箇所のものは花色が純白で、一箇所ではやや紫がかっていた。
e0304170_18485436.jpg
e0304170_18490748.jpg
e0304170_18491628.jpg
e0304170_18492541.jpg
e0304170_18493308.jpg
e0304170_18495923.jpg
e0304170_18500824.jpg
e0304170_18501615.jpg
e0304170_18502594.jpg
e0304170_18503248.jpg



by yamabousi-28 | 2015-04-30 18:51 | 奥三河 | Comments(0)
山里の桜
沿道の桜がきれいに咲いている。どこか絵になる場所はないかと、車を走らせていたら、写友のお気に入りの一本桜が目に入った。
桜の下にある古い木造の建物が情緒を誘う。
傍らに小さな水たまりがあり、水鏡のような水面に桜の木を写していた。
(4月19日撮影)

e0304170_20302735.jpg
e0304170_20304229.jpg
e0304170_20305467.jpg
e0304170_20311137.jpg
e0304170_20311956.jpg
e0304170_20312825.jpg
e0304170_20313623.jpg
e0304170_20314659.jpg
e0304170_20315558.jpg
e0304170_20320950.jpg


by yamabousi-28 | 2015-04-29 20:34 | 奥三河 | Comments(0)
五平もちと漬物とお茶と 
奥三河に大好きな枝垂れ桜がある。ほぼ毎年通っているが、今年は訪問時期を逸してしまった。
お寺の軒下で、女性が五平餅を焼いていた。生憎の雨、休日最後のお客さんを見込んだのだろうが、訪問者は私一人。
話を伺った。今年は、「あっというまに咲いて、あっというまに雨で散ってしまった」ということであった。
一通り撮影を終えて、五平餅をいただいた。自家製の大根の漬物が美味しかった。その場の空気を吸いながら、その家の味をいただく、最高の贅沢ではないだろうか。
入れていただいたお茶が、雨に濡れた体を癒してくれた。
来年の再会を約し、後にした。

e0304170_17181829.jpg
e0304170_17182786.jpg
e0304170_17183579.jpg
e0304170_17184449.jpg
e0304170_17185244.jpg
e0304170_17190325.jpg
e0304170_17191313.jpg
e0304170_17192454.jpg
e0304170_17193488.jpg
e0304170_17195123.jpg

by yamabousi-28 | 2015-04-28 17:21 | 奥三河 | Comments(2)
福井県デビュー
琵琶湖畔からさらに車を走らせる。見覚えのある風景、かつて丹後半島にお邪魔したときに通った道、トイレ休憩に寄ったお店もあった。
ある寺院の境内で目的の花を探す。
なんと、丹後半島で出会って以来、もう一度見たいと思っていたサワハコベを見つける。
興奮していたのは私一人、同行者は見向きもせずに目的花を探す。
花を見るたびにカメラを向けてしまい、花探しは同行者にお任せ。
結局美味しいところだけをいただいた、申し訳ない花散策となってしまった。


e0304170_19255883.jpg
e0304170_19260704.jpg

e0304170_19261569.jpg

e0304170_19262388.jpg

e0304170_19263087.jpg

e0304170_19263910.jpg

e0304170_19264623.jpg
       いつも見ているホウチャクソウに比べて葉が丸い。
e0304170_19265596.jpg

e0304170_19270214.jpg

e0304170_19271160.jpg

e0304170_19272178.jpg

e0304170_19272965.jpg

e0304170_19273635.jpg

e0304170_19274458.jpg

e0304170_19275339.jpg

e0304170_19280165.jpg

e0304170_19280914.jpg

e0304170_19281643.jpg




by yamabousi-28 | 2015-04-27 19:32 | 北陸 | Comments(2)
初めての地で感動の連続
写友?いえ先輩に誘われて琵琶湖周辺を走る。
「今津」「竹生島」歌で聞いた地名の標識を見るたびに、あの歌を口ずさむ。
遠くまで来たものだ、半ば観光気分。
目的地入り口で白い花を見つける。まずはここでカメラ慣らし。
いよいよ目的花のエリアに。時間が早すぎたのか、開花しているものがない。
周辺でしばらく時間つぶし。といっても今年初めて見る野草が次から次に。
山は桜と芽吹いてきた新緑に覆われ、清清しい風が吹き抜ける。
幸せな気分を満喫、しだいに目的の花も開き始めてきた。

e0304170_21432845.jpg
e0304170_21433822.jpg
e0304170_21434660.jpg
e0304170_21435852.jpg
e0304170_21440957.jpg
e0304170_21441750.jpg
e0304170_21442434.jpg
e0304170_21443243.jpg
e0304170_21444036.jpg
e0304170_21445145.jpg
e0304170_21450297.jpg
e0304170_21451114.jpg
e0304170_21452888.jpg
e0304170_21453969.jpg
e0304170_21455099.jpg

by yamabousi-28 | 2015-04-26 21:47 | 滋賀県 | Comments(2)
稚児行列

植物の世界で、「小さい」「可愛い」を表す言葉にはいくつかあるが、チゴ(稚児)もそんな仲間の一つ。
でも、この言葉を冠に付けた植物は少ない。

こんな群生、めったにお目にかかれない。
遊歩道沿いに点々とこんな塊が分布している。
広角、100ミリマクロ、50ミリマクロと、持っているレンズを駆使しての撮影。
広角レンズで撮影したものが一番いいかな。
というより、マクロレンズの特性が活かされていない。
ほとんどの花がうつむいているので、目と目を合わせるのが難しい。 

e0304170_21253290.jpg
e0304170_21254224.jpg
e0304170_21255072.jpg
e0304170_21255862.jpg
e0304170_21260768.jpg
e0304170_21261447.jpg
e0304170_21262240.jpg
e0304170_21263276.jpg
e0304170_21264014.jpg
e0304170_21264844.jpg
 


by yamabousi-28 | 2015-04-26 19:30 | 浜松市浜北区 | Comments(0)
リン・リンソウ
花の写真を撮り始めた頃、ニリンソウを見つけると喜んで撮っていた。
「○○の一つ覚え」で、時期になると、わざわざ教えていただいた奥三河の場所まで撮りに行った。
近くを歩き始めると、あちらこちらで目にするようになり、いつしか奥三河まで行かなくても済むようになった。
そのうちに、イチリンソウが見たいと思い、気にしては探してみたが、なかなかお目にかかれずにいた。
最初に出会ったのはいつだったか忘れてしまったが、3~4年前だったかと思う。
イチリンもニリンも、開花まもない萼裏の淡いピンクに惹きつけられる。

e0304170_21195773.jpg
e0304170_21200669.jpg
e0304170_21201353.jpg
e0304170_21202371.jpg
e0304170_21203003.jpg
e0304170_21203826.jpg
e0304170_21204711.jpg
e0304170_21205499.jpg
e0304170_21210158.jpg
e0304170_21210932.jpg
e0304170_21211820.jpg
e0304170_21212698.jpg
e0304170_21213494.jpg
e0304170_21214189.jpg

by yamabousi-28 | 2015-04-25 19:30 | 東三河 | Comments(4)
雨に似合う花は?
雨に似合う花といえば、その代表格はアジサイだろう。
シャクナゲはツツジ科に属するので、春の陽気な天気にふさわしいのだろうが、私には変なこだわりがあり、シャクナゲは雨の似合う花というイメージがある。
ほかの花を撮りに行ったところ、すでにシャクナゲが咲き始めていた。
一通り写真を撮ったが、いまひとつ写欲が湧いてこなかった。
日を改め、雨の日に再度撮影に向かった。
PLで反射を抑えつつも、雨の雰囲気が出るように、少し反射を残した。
どこの葉に反射をどのくらい残すか、考えながらの撮影は楽しい。
雨の中のシャクナゲ、どこからか分かっていただけるとありがたいです。

e0304170_16301588.jpg
e0304170_16303456.jpg
e0304170_16304863.jpg
e0304170_16305807.jpg
e0304170_16310701.jpg
e0304170_16311677.jpg
e0304170_16312423.jpg
e0304170_16313423.jpg
e0304170_16314399.jpg
e0304170_16315435.jpg
e0304170_16320238.jpg
e0304170_16321047.jpg

       「さっ」と風が通り抜けた。
e0304170_16322048.jpg


by yamabousi-28 | 2015-04-24 16:36 | 中遠 | Comments(4)
ネコノメソウの楽園
ネコノメソウの宝庫とも呼べる沢がある。
一人この沢に入っていると、心細くなってくる。そんな雰囲気の場所である。
二年前の台風だったか、倒木が道を塞ぎ、道を覆う枝も処理されなくなり、荒れるがままの状態だが、沢にはいろいろなネコノメソウが咲く。
開花時期が異なるが、数日かけて一つの沢で見られたものをまとめてみた。
おまけに、少し早すぎたトウゴクサバノオを添えて。

田んぼに目をやると、空気がひんやりしているのだろう、水蒸気が立ち上がっていた。
車をバックさせ、気温が上がるのと競うように写した。
e0304170_18414228.jpg
       タチネコノメソウ
e0304170_18415265.jpg
e0304170_18420001.jpg
e0304170_18420964.jpg
       ニッコウネコノメ
e0304170_18421701.jpg
e0304170_18422592.jpg
e0304170_18423452.jpg
       キバナハナネコノメ
e0304170_18424220.jpg
e0304170_18425064.jpg
e0304170_18425993.jpg
       トウノウネコノメソウ
e0304170_18430904.jpg
e0304170_18431764.jpg
e0304170_18432675.jpg
       ヤマネコノメソウ
e0304170_18433595.jpg
e0304170_18434324.jpg
       トウゴクサバノオ
e0304170_18440746.jpg
e0304170_18441613.jpg
e0304170_18442741.jpg
e0304170_18443759.jpg
e0304170_18444611.jpg

by yamabousi-28 | 2015-04-23 18:52 | 奥三河 | Comments(2)
春の野を駆ける
ジロボウエンゴサクに慣れ親しんでいるためか、ヤマエンゴサクを見つけると、「いたいた」とうれしくなる。
ジロボウより一回り大きく、がっしりしているが、どことなく優しさを感じてしまう。
色が淡く変化に富んでいるためなのか、やや寒冷の地に生きているためなのか、意地らしくも思えてくる。
葉も変化に富み、少なくとも三種類を見分けることができる。


文章と画像が一致していませんでした。
ご指摘いただき、ありがとうございます。
こちらでもやっとキンランが花をつけました。
e0304170_21360150.jpg

e0304170_21361251.jpg

e0304170_21362038.jpg

e0304170_21362919.jpg

e0304170_21363606.jpg

e0304170_21364459.jpg

e0304170_21370114.jpg

e0304170_21370985.jpg

e0304170_21372267.jpg

e0304170_21373189.jpg

e0304170_21374133.jpg



by yamabousi-28 | 2015-04-22 19:30 | 奥三河 | Comments(1)
  

静岡県西部から愛知県東部の野山で野草散策をしています。
by やまぼうし
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
彼の地、夢心地の場所です..
by yamabousi-28 at 16:30
こうして春の花々を拝見し..
by windy1957 at 09:40
sarayunaさん、文..
by yamabousi-28 at 19:28
コメントができなくなって..
by yamabousi-28 at 19:25
こんにちは、復帰しました..
by sarayuna516 at 19:13
こんばんは、思いがけない..
by yamabousi-28 at 18:27
春の雪に・・猫柳も面食ら..
by katokun3 at 09:19
こんばんは、セツブンソウ..
by yamabousi-28 at 21:45
やまぼうしさん、こんばん..
by まさ at 20:12
おはようございます。 ..
by yamabousi-28 at 08:51
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:日本全国ガメラな..
from ガメラ医師のBlog
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
ブログパーツ
最新の記事
なんとか、ものにしたいと
at 2017-03-23 18:44
やっと会えました
at 2017-03-22 19:03
野歌舞伎始まる
at 2017-03-21 16:21
ジロボウエンゴサク
at 2017-03-20 19:00
○回○出複葉?難しい
at 2017-03-19 18:42
ファン
ブログジャンル
カメラ
自然・生物